週末に行ってきました!鹿児島 癒し旅 春が近づく鹿児島へ!1泊2日で旅してきたスタッフのレポートをお届け!

週末を利用して、1泊2日で鹿児島を旅してきました!
おすすめスポットやグルメをおすそわけ!
旅の行程をそのままお届けしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

鹿児島到着!まずは腹ごしらえ!

鹿児島 むらさき ラーメン鹿児島市内で早速ランチを頂きます。
昭和25年創業の「こむらさき」で、黒豚チャーシュー入りラーメンを注文。チャーシューの他に青ネギ、珍しいキャベツ、椎茸がトッピングされています。コクのあるスープが、細麺によくからんでとっても美味しかったです。

指宿(いぶすき)で砂風呂体験

さて、鹿児島に来たからには砂風呂が体験したい!ということで指宿(いぶすき)へ!
海沿いなので、海を見ながら砂に埋まるのも楽しいですね。

鹿児島・指宿 砂風呂約10分間の砂むし風呂ですが、徐々に血液がドクドクとしてきて、背中が熱くなってきます。
砂から出ると気分爽快に!
【指宿温泉 砂むし会館 砂楽】
住所:鹿児島県指宿市湯の浜5丁目25番18号

釜蓋を頭に乗せてお参り!?

デトックスの後はパワーチャージです。
射楯兵主(いたてつわものぬし)神社、別名「釜蓋(かまふた)神社」へ向います。
鹿児島 釜蓋神社釜蓋を頭に乗せてお参りすると、願いが叶うという神社。
勝負の神様を祭ることから、多くのスポーツ選手や芸能人も訪れているようです。釜蓋を落とさないよう必死です。

今回の宿泊先は、数々の賞を受賞する「城山観光ホテル」。
こちらは標高108mの高台から桜島を一望できるホテルなんです。雄大な桜島を眺めながらの露天風呂は心も体も癒やされますよ。

朝食はプリプリの真鯛が入ったお茶漬け

鹿児島 真鯛潮(うしお)茶漬朝食でおすすめしたいのが、「真鯛潮(うしお)茶漬」です。
朝一で〆た真鯛のお刺身がプリプリでたまりません!早く食べたい気持ちが先走り、出汁をかけ忘れるという痛恨のミス!海苔は後からかけた方が見栄えはいいですね。

フェリーで桜島へ

鹿児島 桜島いよいよ桜島へ上陸!フェリーに乗って約15分。
どんどん近づいてくる桜島にテンションが上がります。

パワースポット「月読(つきよみ)神社」

鹿児島 月読神社
フェリーを降りて徒歩5分のところにあるのが「月読神社」。桜島のパワースポットとして有名のようです。
こちらでは珍しい「鳩みくじ」を引いてみました。
鹿児島 月読神社の鳩みくじ「大吉」の結果に安堵し、桜島を後にします。

〆は名物!黒豚とんかつ

鹿児島名物 黒豚とんかつ鹿児島市内に戻り、〆のご飯は黒豚とんかつに決定!
今回注文したのは、牛と鳥のカツも入った贅沢3黒セット。脂が甘くて、衣がサクサクでペロリと食べられます。

おすすめツアーはこちら

5つ星のお宿に泊まる極上の旅!名湯指宿・城山温泉 南九州極上二湯めぐり
【羽田発着】鹿児島2日間 詳細・予約はこちら>>

おすすめのアクティビティはこちら

美しい海に囲まれた鹿児島桜島ではなんと言ってもダイビングが人気!
器材レンタルが全て付いた体験ダイビングなら初心者の方でも安心して海中散策を楽しめるので、是非チャレンジしてください♪
【鹿児島・桜島】器材レンタル一式込み!体験ダイビング 詳細・予約はこちら>>

鹿児島・桜島のアクティビティ一覧はこちら>>

いかがでしたか?

1泊2日からでも十分リフレッシュできますね。
ぜひ鹿児島でパワーチャージしてみませんか?