2016年注目の旅先~第1弾~ 直行便や新フライトが就航し、ぐーんと近くなる旅先4選

2015年もあと半月。2016年はもうすぐそこです。

来年はどこにお出かけしましょうか?
2016年、直行便や新しいフライトが就航し、今までよりもぐーんと行きやすくなる場所をご紹介します。

1.ポーランド

2

中央ヨーロッパに位置するポーランド。
日本とポーランドを結ぶ初めての定期直行便、成田⇔ワルシャワの便が、2016 年 1 月 14 日から就航します。
これまで成田空港からのネットワークが少なかった中央・東ヨーロ ッパ地域と日本を結ぶ路線なので、ポーランド国内のみならず、チェコやハンガリーといった人気地域への利便性が、一層高まることが期待されています。

ポーランドの見どころは?

ワルシャワの旧市街

ワルシャワ歴史地区
ワルシャワ歴史地区は、ポーランドの首都ワルシャワにあります。ここは第2次世界大戦中に街の大部分が破壊されました。しかしポーランドの人々が残されていたスケッチや、18世紀後半に描かれたベルナルド・ベロットの風景画などを元に、この街並みを忠実に蘇らせました。その熱意が評価され、世界遺産に登録された稀有な例です。

 

1 (3)

クラクフ歴史地区
世界で一番最初に世界遺産に登録された、美しい街です。17世紀初頭にワルシャワに遷都するまでは、クラクフがポーランドの首都でした。
現在はポーランドを代表する文化と娯楽の中心地となっており、国内にある博物館・美術館の4分の1の施設がこの都市に集中しています。

 

3_修正

ヴィエリチカ岩塩坑
クラクフから南東に10kmほどのところにある、世界遺産のヴィエリチカ岩塩坑は、13世紀から岩塩の採掘が始まった、歴史ある場所です。
閉坑まで約700年以上生産を続け、深さ327m、長さ300kmにも及ぶ岩塩坑がアリの巣のように張り巡らされています。
観光客向けに公開されている坑道では、坑夫たちの手で作られた岩塩製の礼拝堂や彫刻作品を楽しめます。

 

ヴロツワフ 小人1

小人の街・ブロツワフ
街のいたるところで200体以上の小人像が見つかります。もともと小人は社会主義時代の学生運動のシンボルでしたが、現在は企業がスポンサーになって像が作られています。この街を思いっきり楽しめる小人マップもあるんですよ。小人たちを見つけたら、ぜひ一緒に写真を撮ってみて!

ポーランド旅行 詳しくはこちら>>

2.ハワイの離島

heaven's+beach

海外旅行の代表格、ハワイ。
ハワイアン航空では2016年7月22日より成田~ホノルル線がスタート。羽田空港と合わせて、首都圏からホノルルへのアクセスが良くなります。
ハワイ旅行といえばもちろんホノルルが一般的ですが、ホノルルがあるオアフ島だけでなく、ハワイの離島に行くという選択肢も広がります。
観光客でにぎわうワイキキを離れると、すぐそこには地元の人が大切にしている本当のハワイがあります。オアフ島とはひと味違うハワイを楽しみませんか?

ハワイの離島の魅力に迫る!

Sunrise over Haleakala Crater, Island of Maui.ハワイ島
ハワイ島は、ハワイ諸島の中でも最も新しく、四国の半分ほどもある広大な島。ビッグ・アイランドとも呼ばれるこの島には、その大きさだけではなく、豊かでダイナミックな魅力がたくさん詰まっています。世界でも活発な火山の一つでもあるキラウエア火山が生み出した広大な景色は、何度みても飽きないほど。

ハワイ島の星空

標高4205メートルのマウナケア山。日本ではなかなか見ることの出来ない最高の夕日と満天の星空をご堪能ください!

 

Þ­²¬

マウイ島
別名「魔法の島」と呼ばれるマウイ島は、まるで魔法をかけられたような思いもかけない魅力に包まれています。マウイ島はハワイで2番目に大きな島ですが、人口はそれほど多くありません。島のあちこちに自然の魅力あふれるリゾートが点在し、快適な滞在を楽しみたい人に人気です。

Ž

Žモロキニ島は、マウイ島沖の小さな島で、シュノーケリングやダイビングの絶好スポットです。

 

00447

カウアイ島
数多くのハリウッド映画のロケ地に選ばれてきた、通称「ガーデンアイランド(庭園の島)」は、美しい大自然とミステリアスな魅力にあふれています。ポリネシアンが最初に移住し、ハワイ文化発祥の地とされるワイルア川流域にあるシダの洞窟は、パワースポットとしても有名です。

 

(C)ハワイ州観光局
(C)ハワイ州観光局

世界一の降水量を記録するワイアレアレ山からの何千年にも渡る雨水の浸食が創り出した「太平洋のグランドキャニオン」、ワイメア渓谷。

ハワイ旅行 詳しくはこちら>>

3.メキシコ

San Miguel Arcangel Church, San Miguel De Allende (Mexico)

成田とメキシコの首都・メキシコシティ間を結ぶアエロメヒコ航空は、往路は直行便なものの、復路のメキシコシティ発はモンテレイを経由していました。それが2016年1月11日から復路も直行便になります!今まで17時間かかっていた復路の所要時間が13時間に短縮!

世界遺産と美しいカンクンのビーチ、どちらに行く?
1 (2)

テオティワカン遺跡
メキシコシティを拠点に訪れることが出来る世界遺産「テオティワカン遺跡」は、紀元前2世紀ごろに建造された、「神々が集う場所」という意味を持つ遺跡です。太陽のピラミッドと月のピラミッドを中心にした古代都市で、特に太陽のピラミッドは、登頂できるピラミッドとしては世界最大級です。
248段の階段を上った後の達成感や爽快感は上ってみないと感じられない特別なものなんでしょうね!

CUNイメージ①

カンクン
まるで絵に描いたようなターコイズブルーの海と白いビーチが延びるメキシコ随一のリゾート。日本からはメキシコシティで乗り継ぐのが便利です。ビーチやホテルでのんびりするのもよし、近隣へのアクティビティや世界遺産チチェン・イッツァをはじめとしたマヤ文明期の遺跡を訪れるのもおすすめ。

メキシコ旅行 詳しくはこちら>>

4.エチオピア

naga03013000307ws2

2015年4月、エチオピア航空が香港経由でエチオピアの首都・アディスアベバまで就航し、旅先としてのエチオピアに注目です!
アフリカ最古の独立国として有名なエチオピアは「最もアフリカらしいアフリカ」と呼ばれています。3000年もの歴史と文化が息づく国で、独自のキリスト教文化が根付き、雄大な自然や多種多様な少数民族に出会える国です。

 

エチオピアのおすすめ観光スポットは、この世界遺産!

ラリベラ(十字型)
聖ギオルギス教会
世界遺産のラリベラの岩窟教会群にある、地面の岩を掘ってくり抜いて作られている珍しい教会です。縦横12メートルの十字架の形が残るように、周囲の岩を掘り下げて作られています。
ラリベラ教会5(十字型)

イスラム教国に囲まれたエチオピアでは、異教徒からの襲撃を防ぐために教会を隠すように建造してきたため、このようなつくりになったようです。
近寄って見るほどに、人間業を超えた作業と非常に高い完成度に驚くはずです。

他にも、エチオピアには世界遺産のティヤの石碑群やゴンダール、東アフリカ最大級の大市場・マルカートなど、見どころがたっぷりです。

エチオピア旅行 詳しくはこちら>>

いかがでしたか?
今まではなかなか行けなかった旅先へ、この機会に足を運んでみませんか?

※ツアー情報は全て2015年12月15日時点の情報です。

2016年注目の旅先 第2弾はこちら>>
2016年注目の旅先 第3弾はこちら>>
2016年注目の旅先 第4弾はこちら>>