そういえば、どうやって行くの?秘境の中の秘境、南極。 1月29日~昭和基地開設記念日~

画像提供 クルーズライフ

IMG_1326
画像提供 クルーズライフ

1月29日は、昭和基地開設記念日です。
1957年のこの日、日本の南極観測隊が南極・オングル島への上陸に成功し、昭和基地を開設しました。

秘境の中の秘境、南極。
オーロラ、ペンギン、極寒・・・イメージはなんとなく持っているけれど、行き方まで想像できますか?本日は、なかなか知られていない南極へのルートをご紹介します!

ルートその1 アルゼンチンの“ウシュアイア”からクルーズ船で行く

12_IMG_1447
画像提供 クルーズライフ

南極へは、クルーズ船で行くルートが一般的だと言われています。南米最南端の街として知られているアルゼンチンの“ウシュアイア”という街から出航するクルーズ船で行くルートです。約2日間で南極大陸に到着します。旅行期間は10日間くらいから。

 

ルートその2 オーストラリアまたはニュージーランドから飛行機で行く

IMG_0795
画像提供 クルーズライフ

オーストラリアやニュージーランドも、実は南極から近いんです。夏の間だけ、という期限付きですが12~13時間ほどで往復できる、日帰りフライトツアーがあります。このツアーでは、南極大陸に上陸はしません。しかし、大晦日-元日に飛ぶフライトでは南極上空で年越しができるとあって、毎年人気だそうです。飛行機の中ではとってもにぎやかなパーティーが開かれるんだとか。

オーストラリア・メルボルン発のオプショナルツアーはこちら>>http://bit.ly/1OZrooS

その他にも行き方はあるようですが、ポピュラーなのはこの二つです。出発日が限られているツアーがほとんどなので、うまくタイミングを合わせて計画を立ててみてくださいね。

南極にもベストシーズンがあった!

12_IMG_1839
画像提供 クルーズライフ

南極に行くなら、いつ行くのがベストなのでしょうか?
南極のベストシーズンは、ズバリ「夏」!南半球なので、日本とは逆の11月~3月の間が夏となります。夏といっても気温は0度以下なので、防寒具は必須です。ほとんどのツアーの催行期間はこの時期ですが、12月後半はペンギンの孵化シーズンなので、かわいい赤ちゃんペンギンに出会えるかもしれません。巨大な氷河や澄みわたる空気、野生動物との出会いなど、普段の生活では味わえない経験があなたを待っています!

いかがでしたか?
誰もが一度は憧れる南極。ツアーで行けることは、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?この機会に、一生に一度の壮大な旅の計画を立ててみるのもいいかもしれませんよ。