年間30回以上訪問している添乗員さんが伝授!世界遺産・白川郷のとっておきの楽しみ方♪

世界遺産「白川郷」は、どこか懐かしい日本の原風景が広がる秘境で、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」三つ星にも認定された、世界中の旅人を魅了する観光スポットです。
日本有数の豪雪地帯である白川郷には、長い長い冬の季節を乗り切る先人たちの知恵がたっくさん詰まった茅葺屋根の合掌造りといわれる家屋が立ち並んでいて、まるで絵本・日本昔話の世界に入り込んだかのような錯覚を感じる不思議な場所です。

世界遺産 白川郷春は里山らしい可憐な花々が彩を添え、
世界遺産 白川郷の春夏は水満ち溢れた水田の青々とした稲が瑞々しく、
世界遺産 白川郷の夏秋には山々の紅葉と黄金色に染まった稲穂とともに盛大な「どぶろく祭り」のお囃子が華を添え、
世界遺産 白川郷の秋合掌造りの集落はこの賑やかなお祭りを境に美しくも厳しくて長い長い冬迎えます。
世界遺産 白川郷の冬世界遺産 白川郷の冬
東西に並ぶ山脈の間、庄川が作る深い渓谷にある白川郷ですから、自然の風が南北一定方向に吹くことになるので建物はみな同じ方向を向いています。
つまり、茅葺屋根は東西に葺かれ、窓は南北に向くという、整然とした美しい景観がポイントとなんです!
そんな白川郷合掌造りの集落の撮影ポイントをご紹介したいと思います。

・荻町城跡展望台

城山天守閣展望台から少し集落側に降りた位置。真新しい茶色いガードレールが目印です。
天守閣展望台と同じく白山連峰と集落の見事な写真が撮れます。
天守閣展望台よりも若干集落に近いので、周りの木々の枝などを入れて撮るとまた違ったイメージ写真が撮れますよ。
世界遺産 白川郷 荻町城跡展望台

・和田家

全景を楽しんだあとは、ぜひ「和田家」に行ってみてください。
国の重要文化財にも指定されている集落最大の合掌造りで、内部を見学することができますのでここでもパチリ。囲炉裏端でしばしの間タイムスリップを楽しんでくださいね。
世界遺産 白川郷 和田家世界遺産 白川郷 和田家世界遺産 白川郷 和田家

【おまけ】

展望台やメインストリートも楽しいですが、ぜひ静かな裏通り歩いてここでしか見られない日本の風景をカメラに収めて下さい!
人通りが少なく建物そのものを大きく撮影することができますよ。
マンホールにもご注目です!
世界遺産 白川郷世界遺産 白川郷世界遺産 白川郷

<添乗員さんが選ぶマイ フェイバリットスポット>

【ひと休みスポット】
●鄙(ひな)

展望台行バスの発着場所をメインストリート沿いに少し歩いたところに路線バスのターミナルがあります。その向い辺りにあるコーヒー屋さんです。
世界遺産 白川郷にあるコーヒー屋「鄙」
世界遺産 白川郷にあるコーヒー屋「鄙」 コーヒーも紅茶も一杯ずつ丁寧に入れて下さるマスターと美味しいケーキ、そしてWi-Fiが使えます。
白川郷の歴史も聞かせてもらえますし、歴史を垣間見られる冊子も完備されています。散策後に歴史に触れたくなったら是非ここへ!
世界遺産 白川郷にあるコーヒー屋「鄙」

●文化喫茶 郷愁

メインストリートからほんの一歩入った場所にある大人しか入れない喫茶室。
ホットコーヒー(500円のワンコイン)のみのお店です。なにがおススメかというと真正面が重要文化財の明善寺なのです。
広い窓に向かって座椅子の置かれた落ち着いた店内、マスターの選んだクラシック音楽を聴きながらのんびりと重要文化財を眺められるのは白川郷でもここだけ!5人以上のグループお断りなので大変落ち着いた雰囲気です。
世界遺産 白川郷にある文化喫茶「郷愁」

【お土産スポット】
●豆吉本舗 白川郷店

メインストリート沿いにある豆菓子専門店、これでもかという種類のオリジナル豆菓子!
そしてなんと全部試食ができますよ、ポリポリ止まりません!

●めめんこ どぶろくきんつば

メインストリート沿いにひっそり「どぶろくきんつば」だけを扱ったお店があります。
いろんなお土産物屋さんに似たような商品がありますが、ここのきんつばは美味しい!一度食べたらやみつきです。
白川郷の年に一回のお祭りでふるまわれるどぶろくが皮に使われています!そのままでも美味しいけれど家に帰って冷やして食べるとどぶろくの香りが増しますよ。

【写真スポット】
●基太の庄

メイントリートから離れ白川八幡をこえて少し上り坂を歩くと現れる、250年の歴史を持つ合掌造りの建物、現在はお食事処となっています。
このお店の辺りが観光客が映り込まずに綺麗に合掌造りの建物が撮れます。
名物の朴葉味噌焼き定食に舌鼓を打ちながら撮影もバッチリ。
世界遺産 白川郷「基太の庄」

●合掌造りの民家園

せせらぎ駐車場からであい橋を通り越して反対側にある有料施設。
9棟の重要文化財が移築され、昔さながらの集落を見学することができます。
どうしてもメインストリート近辺の公開住宅は見物客が多いので、合掌造り内部の写真をゆっくり落ち着いて撮るにはこの集落が一押しです。お庭も大変綺麗です。

世界遺産 白川郷を訪れるおすすめバスツアーはこちら

【新宿都庁発】飛騨牛しゃぶしゃぶ&飛騨豚温泉蒸篭蒸し
♪世界遺産・白川郷&飛騨高山食べ歩き!奥飛騨温泉郷2日間
ツアー詳細・ご予約はこちら>>

世界遺産 白川郷特集はこちら>>

 

いかがでしたか?

白川郷は、東京から電車を使うと新幹線で名古屋に出て、乗り換えて高山本線で高山へそこからまた路線バスで1時間もかかります。
乗り換えなしで楽々移動のバスツアーが絶対におすすめです。
添乗員から撮影スポットを教わりながら、冬の一日を日本昔話の主人公になった気分で楽しんでみませんか?
都会と違って寒いので頭のてっぺんからつま先まで防寒対策は忘れないで下さいね!

<こちらの記事もオススメ!>
のんびりしたい方にオススメの島!奄美大島で絶対体験したいこと5選
https://magazine.his-j.com/archives/21492
今年も光の新スポット登場!11/3スタート!ハウステンボス「光の王国」
https://magazine.his-j.com/archives/21346
旧暦10月は神無月じゃなくて、神在月!?来年の縁結びが決められる、島根県の出雲へ!
https://magazine.his-j.com/archives/20933
往復の移動時間丸2日!それでも“行く価値あり”の絶海の楽園「小笠原諸島」へ
https://magazine.his-j.com/archives/20193
アート好きな女子におすすめ!今年の秋は道後温泉へ!最古の温泉地で最先端の温泉に浸かろう
https://magazine.his-j.com/archives/19922
伊勢の添乗300回以上!「伊勢マニア添乗員」がオススメする伊勢神宮バスツアーの楽しみ方
https://magazine.his-j.com/archives/19618
一生に一度はこんぴら参り!香川県 金刀比羅宮の魅力をご紹介
https://magazine.his-j.com/archives/18746
気分はシンデレラ♪極上スイーツコースを豪華列車で味わう!九州を走る「或る列車」
https://magazine.his-j.com/archives/18464
ノスタルジックでどこか懐かしい!広島県・尾道と鞆の浦を散策しよう!
https://magazine.his-j.com/archives/18255