世界の肉グルメ10選 2(ニ)9(ク)の日だから!絶対食べたい世界の肉グルメランキング

niku本日は2月9日!ニクの日です!!
世界中のあらゆる国々で楽しまれている肉料理は、文化や習わし、風土が異なれば調理 方法や味付けも様々です。その土地に住む人々との触れ合いを楽しむ事はもちろんのこと、 その国ならではの料理を現地で楽しむ事もまた、海外旅行の醍醐味といえます。 H.I.S.海外支店スタッフが自信をもっておすすめする 世界各国のご当地肉料理20点の中から、旅好きのSNSファンに、本場で食べてみたい!世界の肉グルメに投票して頂きました。
その結果をランキング形式でご紹介します!ぜひ、海外旅行の際の参考にしてくださいね。

 

気になる1位は・・・?さっそくランキング結果を発表します!

10germany (1)

1位:豚の角煮【台湾・台北】 上等な豚肉をホロホロになるまで長時間煮込んだ「豚の角煮」です。崩れるほど柔らかくなった角煮は、口の中で溶けるような食感で絶品です。故宮博物院の西側に建つレストラン「故宮晶華」で楽しめる豚の角煮は、故宮博物院で高い人気を誇る展示物の「肉形石」を模しており、故宮博物院を見学した後の食事がオススメ!
1位:豚の角煮【台湾・台北】
上等な豚肉をホロホロになるまで長時間煮込んだ「豚の角煮」です。崩れるほど柔らかくなった角煮は、口の中で溶けるような食感で絶品です。故宮博物院の西側に建つレストラン「故宮晶華」で楽しめる豚の角煮は、故宮博物院で高い人気を誇る展示物の「肉形石」を模しており、故宮博物院を見学した後の食事がオススメ!
2位:サムギョプサル(豚の三枚肉の焼肉)【韓国・ソウル】 韓国を代表する肉グルメと言えばこれ!豚の三枚肉を厚めにスライスし、鉄板で表面がカリッとなる程度まで焼いて食べる「サムギョプサル」です。肉と一緒に、焼いたニンニクやネギなどをエゴマの葉やサンチュに包んで、塩を溶いたごま油につけて頂きます。野菜もたっぷりで嬉しい。
2位:サムギョプサル(豚の三枚肉の焼肉)【韓国・ソウル】
韓国を代表する肉グルメと言えばこれ!豚の三枚肉を厚めにスライスし、鉄板で表面がカリッとなる程度まで焼いて食べる「サムギョプサル」です。肉と一緒に、焼いたニンニクやネギなどをエゴマの葉やサンチュに包んで、塩を溶いたごま油につけて頂きます。野菜もたっぷりで嬉しい。
3位:ビーフステーキ【アメリカ・ニューヨーク】 全米一に何度も輝いた事がある老舗ステーキハウス、Peter Luger Steak House(ピーター ルーガー ステーキ ハウス)のステーキが3位にランクイン!熟成肉を最適な状態で頂くことができます。噛めば噛むほど旨みが口の中に溢れるお肉はまさに絶品!超人気店の為、ご予約はお早めに!
3位:ビーフステーキ【アメリカ・ニューヨーク】
全米一に何度も輝いた事がある老舗ステーキハウス、Peter Luger Steak House(ピーター ルーガー ステーキ ハウス)のステーキが3位にランクイン!熟成肉を最適な状態で頂くことができます。噛めば噛むほど旨みが口の中に溢れるお肉はまさに絶品!超人気店の為、ご予約はお早めに!
4位:ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ【イタリア・フィレンツェ】 イタリア・フィレンツェ名物「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」。生後12ヶ月以下の牛の肩ロースを、指3本ほどもある分厚さで切った豪快な一品です!塩と胡椒だけでシンプルに味付けし、炭火焼きで外はカリカリと香ばしく、中は柔らかくジューシーに焼きあげられたビーフステーキです。舌がとろける食感は一度試す価値あり!
4位:ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ【イタリア・フィレンツェ】
イタリア・フィレンツェ名物「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」。生後12ヶ月以下の牛の肩ロースを、指3本ほどもある分厚さで切った豪快な一品です!塩と胡椒だけでシンプルに味付けし、炭火焼きで外はカリカリと香ばしく、中は柔らかくジューシーに焼きあげられたビーフステーキです。舌がとろける食感は一度試す価値あり!
5位:マグレ・ド・カナール(鴨のロースト)【フランス・パリ】 フランスのご当地肉グルメ、フォアグラを取る為に肥育された鴨の胸肉をローストした料理「マグレ・ド・カナール」が5位にランクインしました。通常の鴨よりもしっかり育てられる為、肉も脂も良質で、しっとりとした味わいと香りを楽しめます。
5位:マグレ・ド・カナール(鴨のロースト)【フランス・パリ】
フランスのご当地肉グルメ、フォアグラを取る為に肥育された鴨の胸肉をローストした料理「マグレ・ド・カナール」が5位にランクインしました。通常の鴨よりもしっかり育てられる為、肉も脂も良質で、しっとりとした味わいと香りを楽しめます。

 

 

 

6位:北京ダック【中国・北京】 北京料理の代表的な一品!アヒルを丸ごと焼く北京料理の代表的な一品「北京ダック」が6位に入りました。パリパリに焼きあがったお肉は一口サイズにカットされ、ネギやタレと一緒に薄い生地に包んで頂きます。
6位:北京ダック【中国・北京】
北京料理の代表的な一品!アヒルを丸ごと焼く北京料理の代表的な一品「北京ダック」が6位に入りました。パリパリに焼きあがったお肉は一口サイズにカットされ、ネギやタレと一緒に薄い生地に包んで頂きます。
7位:ガイヤーン(甘辛い焼き鳥)【タイ・バンコク】 甘辛い秘伝のタレに一晩漬け込んだ鶏を丸ごと一匹、炭火でゆっくりと焼いたタイ版の焼き鳥「ガイヤーン」!皮はパリッと、中はジューシーな一品で、そのまま食べてももちろん美味しいですが、一緒に提供されるピリ辛のタレにつけても絶品です。
7位:ガイヤーン(甘辛い焼き鳥)【タイ・バンコク】
甘辛い秘伝のタレに一晩漬け込んだ鶏を丸ごと一匹、炭火でゆっくりと焼いたタイ版の焼き鳥「ガイヤーン」!皮はパリッと、中はジューシーな一品で、そのまま食べてももちろん美味しいですが、一緒に提供されるピリ辛のタレにつけても絶品です。
8位:シュラスコ【ブラジル・サンパウロ】 ブラジルの代表的な肉料理「シュラスコ」。串刺しにした牛や豚を、グリルで回転させながら焼きあげ、目の前で好きな量だけ切り分けてくれます。そんなシュラスコ専門店を「シュラスカリア」といいます。鉄串にさした豪快なお肉を満喫してください。
8位:シュラスコ【ブラジル・サンパウロ】
ブラジルの代表的な肉料理「シュラスコ」。串刺しにした牛や豚を、グリルで回転させながら焼きあげ、目の前で好きな量だけ切り分けてくれます。そんなシュラスコ専門店を「シュラスカリア」といいます。鉄串にさした豪快なお肉を満喫してください。
9位:ローストビーフ【イギリス・ロンドン】 牛肉をオーブンで蒸し焼きにしたイギリス名物「ローストビーフ」が第9位。薄くスライスし、グレイビーソースをかけて頂きます。このお店は187年続くローストビーフの名店で、かつての常連客の中には、チャールズ・ディ ケンズなど著名人も名を連ね、小説「シャーロック・ホームズ」の中にも登場します!サービスの良さと、老舗ならではの英国らしい雰囲気が漂うお店です。
9位:ローストビーフ【イギリス・ロンドン】
牛肉をオーブンで蒸し焼きにしたイギリス名物「ローストビーフ」が第9位。薄くスライスし、グレイビーソースをかけて頂きます。このお店は187年続くローストビーフの名店で、かつての常連客の中には著名人も名を連ね、小説「シャーロック・ホームズ」の中にも登場します!サービスの良さと、老舗ならではの英国らしい雰囲気が漂うお店です。
10位:シュバイネハクセ(ローストした豚脚)【ドイツ・フランクフルト】 皮がパリパリになるまでローストされた豚脚「シュバイネハクセ」。一度ボイルしてから低温のオーブンでじっくりと焼き揚げるので、こんがりとした皮と、ジュージーシーで柔らかいお肉が味わえます。ミュンヘンに醸造所があるビールメーカー直営店のこのお店は、地元の方はもちろん、観光客にも人気です!
10位:シュバイネハクセ(ローストした豚脚)【ドイツ・フランクフルト】
皮がパリパリになるまでローストされた豚脚「シュバイネハクセ」。一度ボイルしてから低温のオーブンでじっくりと焼き揚げるので、こんがりとした皮と、ジュージーシーで柔らかいお肉が味わえます。ミュンヘンに醸造所があるビールメーカー直営店のこのお店は、地元の方はもちろん、観光客にも人気です!

ランキング結果詳細はこちら>>http://bit.ly/1Q4KFv1

いかがでしたか?

5Paris (2)1 位に輝いたのは、台湾・台北にある故宮博物院に隣接するレストラン・故宮晶華で 楽しめる「豚の角煮」です。こちらのレストランでは故宮博物院の三大至宝の一つとされる 「肉形石」にそっくりの角煮が食べられるということで人気で、見学した後の食事がオススメです。
ぜひ本場の肉料理を食べに足を運んでみませんか?

「旅行まで待てない!」というお腹がペコペコの皆さん、まずは本日の夜、ぜひ美味しい肉料理を食べてくださいね♪

本場で食べてみたい!世界の肉グルメランキングはこちら>>http://bit.ly/1Q4KFv1

================
猫好き必見!世界の猫スポット投票キャンペーン開催中♪
ぜひご参加ください!