ギネス認定の飛行機工場、シアトル・ボーイング社が気になる! ボーイング社創業100周年を記念して、シアトルでは特別展示やイベントも開催!

Sunset view of Seattle skyline, WA, USA

みなさんは、アメリカ・シアトルといえば何を連想されますか?
日本でも展開する有名コーヒーチェーン店の1号店などがあるカフェの街、日本人選手も活躍する人気球団のある街・・・。意外に私たちに身近に感じられる街なのですが、実はシアトルにはもう1つの魅力があります。

 

“アレ”が好きなら行ってみたい!そんな街、シアトル。

787 Assembly Line lr (1)

“アレ”とは、一体何でしょう?

答えは・・・「飛行機」!
シアトルの郊外には、世界的な航空機製造メーカー、ボーイング社のメイン工場があるんです。この工場見学ツアーがとても人気で、世界中から多くの観光客が訪れています。ギネスにも認定されているほどの大きな工場で、なんと10機以上の飛行機を同時に組み立てることが出来るほどの巨大さです。3万人もの人が働くその光景は圧巻です!

他にも!飛行機好きさんにぴったりの場所。

057

ボーイング工場と共に是非訪れて頂きたいのが、シアトル中心部から南に約10km、国際空港とのちょうど中間に位置する、航空博物館です。50機もの実物大の飛行機が展示され、大統領専用機や音速飛行機コンコルドは実際に乗ることも出来るんです!
スペースシャトルのフライトシュミレーター体験(有料)など最先端の宇宙開発の展示も見逃せません。

 

五感を使って飛行機に触れる。

BoeingFactoryAssembly

さらに今年はボーイング社創業100周年を記念して、特別展示やイベントがこの航空博物館にて開催中。
現在、その壮大な会社の歴史を10年ごとに順を追って紹介し、人類の飛行史とも重なる、貴重な展示が行われています。
見て触れて乗って、五感を使って学べるので、飛行機好きはもちろん、飛行機に興味が無かった方も、きっと楽しめるはず。

 

img_01_lg
カフェやスポーツ観戦、そして工場見学など魅力が満載のシアトルは、夏を迎えるこれからがベストシーズン!
平均気温も24度くらいで、雨も降らず、湿度も低くカラッとして非常に過ごしやすい気候です。
ぜひ、夏休みの旅行先にいかがでしょうか?

 

▼「シアトルに工場見学しに行きたいかも。」と思った方、必見!
ボーイング工場見学や航空博物館など充実の観光付シアトルツアー
http://bit.ly/1XPIzhu

・シアトルフリーツアー
http://bit.ly/1UmW2jc