1泊2日でもこんなに充実♪女子旅におすすめ!冬の出雲でできる6つのこと。

運転に自信のない女性の方必見!
電車とバスを使って出雲を満喫できる方法があります。

1. 着物レンタルがおすすめ

米子空港から松江までリムジンバスで移動し、そこからバスで松江しんじ湖温泉駅に移動。
そこから一畑電車に乗り「出雲大社前駅」へ。
冬の出雲で着物レンタル着物レンタルのお店「ご縁スタイル」さんで着物をレンタルします。
好きな柄や色にこだわることができました。着物を着て出雲大社まで散策します。

2. ぜんざい餅がおすすめ

出雲 ご縁横丁のぜんざい参道入り口の手前にある「ご縁横丁」で食べたぜんざい餅が美味しかったです。
体も温まるのでおススメです。

いよいよ出雲大社へ!

出雲大社 拝殿
出雲大社 拝殿

大注連縄は今までに見たことがない大きさで驚きました。
着物で参拝に、ご利益アップしそうな気分になりました♪

3. 縁結びの宿 紺家がおすすめ

玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家宿泊先の「玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家」。
夕食にも蟹が入っていて美味しかったです。
玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家の夕食玉造温泉は美肌の湯と呼ばれるだけあって、肌がつやつやに綺麗になった気がしました。

紺家さんは先着順で無料で「巫女服」の体験サービスをおこなっていて、普段着ないような巫女服にテンションがあがりました!
玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家 「巫女服」の体験サービス 旅館の方が手際よく着せてくれて、写真まで撮ってくれました。
玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家 「巫女服」の体験サービス

4. 玉造温泉街散策がおすすめ

玉造温泉街 まがたま橋宿泊した「玉造温泉 出雲神々縁結びの宿 紺家」から玉造温泉駅までは送迎車で送って頂きました。
玉造温泉街にはお土産を買ったり、「まがたま橋」で写真を撮ったりと散策が楽しいです。
「宮橋(別名:恋叶橋 こいかないばし)」と「玉造湯神社の鳥居」が入るように写真を撮ると恋が叶うと云われているので、写真を撮ろうと必死に!
玉造温泉街 宮橋玉造温泉から徒歩5分の場所にある「玉作湯神社」では叶い石を袋につめた自分だけのお守りを作ることもできます。
玉作湯神社

5. 八重垣神社がおすすめ

八重垣神社「鏡の池」で良縁占い玉造温泉駅から松江駅までは電車で移動し、松江駅からバスで八重垣神社へ。
縁結びで有名な「八重垣神社」にある「鏡の池」で良縁占いをしました。
池の上に和紙を浮かべて、沈む速さで婚期を占います。
八重垣神社「鏡の池」で良縁占い和紙が15分以内に沈めば良縁良し 近くで進めば近い人 遠くで沈めば遠方の人と
結ばれる伝えがあるので、友達同士でいっても盛り上がると思います。女性の方が多かったです。
行った日が雨だったり、強風によっても結果が左右されると思いますが、それはそれで楽しいですよ。

6. かにがおすすめ

かに小屋松江市内にあるかに小屋へ。JR松江駅からタクシーで約3分、徒歩でも15分程でアクセス可能です。
かに小屋ではかにやいか、焼きおにぎりのセットを食べました。
自分で網に置いたかにを食べるのでアツアツで美味しかったです。
かに小屋

着物レンタルはインスタ映えにもなると思うので、女子旅の方はマストでおすすめしたいです!
出雲大社の近くも、お団子屋さんや和の雰囲気なので写真をとる背景も良いものばっかり。
宿はせっかく玉造に行くのであれば、旅館に泊まるべきですよ。温泉と夕食がついているのでゆったり出来ると思います!

島根県を訪れるのにおすすめのツアーはこちら

【羽田発着】かに小屋で松葉ガニを堪能!観光に便利な松江市内泊 2日間
ツアー詳細・ご予約はこちら>>

国内航空券検索はこちら>>

島根で楽しめるアクティビティはこちら

出雲エリアを有する島根県では、この地方に古くから伝わる伝統工芸「勾玉(まがたま)」を使ったアクセサリー作り等の「もの作り体験」がおすすめ◎旅の思い出に是非♪
島根のアクティビティ一覧はこちら>>

いかがでしたか?

レンタカーなし、1泊2日でもこんなにたくさんの事が体験できるんです。
出雲は女子旅におすすめ!
是非年明けは出雲へご縁旅してみませんか?