世界のとにかくかわいい街6選 こんなにかわいい街に住んでいたら、都会に出たいなんて思わなかったかもしれない

世界には、まるで絵本の世界のようにかわいい街、ロマンチックな風景が広がる街など、魅力的な街がたくさん存在します。「一度は住んでみたい!」と思うようなかわいい街をご紹介します。

 

1.まるで童話の世界!はちみつ色の家が集まるかわいい村-イギリス・コッツウォルズ

SONY DSC

イギリス・ロンドンから車を走らせること2~3時間、絵本の中に迷い込んだようなかわいらしい情景が広がる、コッツウォルズの村。

 

コッツウォルズ

コッツウォルズ地方のバイブリーは「イギリスで最も美しい村」としても評判で、世界中から多くの観光客が集まります。

 

Lacock01

村の特徴となっているのが、コッツウォルズストーンと呼ばれるはちみつ色の石灰岩。
村のほとんどの建物にはこのコッツウォルズストーンが使用されており、村全体を素朴なあたたかみのある景観へと導いています。

 

2.どこまでも幻想的な青の迷宮-モロッコ・シャウエン

chaouen1

モロッコ北部のリフ山脈の奥深くにある、青で染められた街、シャウエン。
シャウエンの街が青に染められた理由は、いくつか説があるようですが、最も有力なのがその昔スペインから追われこのシャウエンに住みついたユダヤ人によるもの、という説です。ユダヤ教にとって青は神聖な色であったことから、家や道をつくる際に青色で染めていったのだそうです。

 

chaouen2

まるでおとぎの国にいるような街の中は、細い路地で入り組んでいることから、「青の迷宮」とも呼ばれるほど。

 

chaouen3

山の中にある街だというのに、まるで水の底にいるかのような錯覚さえ起こしてしまいます。

 

3.アンダルシアの小さな宝石と呼ばれる街-スペイン・ミハス

MIL21077ミハス街並

『太陽の国』と呼ばれるスペインのなかでも、最もスペインらしい光景が広がっているのが、南スペインのアンダルシア地方です。そのアンダルシア地方を代表する、白く、愛らしい街、ミハス。碧く輝く地中海と、太陽に照らされた真っ白の建物のコントラストが美しい街です。

 

ミハスロバ車

ミハスは小さな町なので、さっと見て回るだけなら1時間もあれば一回り出来てしまいます。
名物のロバのタクシーに乗って、石畳の街を見てまわるのも良いですね!

 

4.「アドリア海の真珠」オレンジ色の屋根が印象的な港町-クロアチア・ドゥブロヴニク

Croatia_Dubrovnik7

クロアチアの美しい港町、ドゥブロヴニク旧市街。ある有名なアニメ映画の舞台になった街ともいわれています。
1979年に世界遺産にも登録され、「アドリア海の真珠」と謳われるほどの美しい景観を見ることができます。

 

Croatia131Dubrovnik

城壁から見下ろす街並みは絶景!大理石の石畳は、物語の世界に来たよう。
街なかでは、かわいい猫たちに出会うことも多いそうです。

 

Croatia_Dubrovnik3

ライトアップされた夜の街は、最高にロマンチック。

 

5.カラフルな三角屋根が迎えてくれる明るく開放的な街-ノルウェー・ベルゲン

bg100slm-41868_1024

ベルゲンは、北欧・ノルウェーの西海岸沿いの街で、ノルウェー最大の港湾都市です。
海岸線が複雑に入り組んだ、フィヨルド地帯とカラフルな家並が特徴で、フィヨルド観光の玄関口として知られています。

 

Bergen Bryggen

内気でおとなしい人が多いと言われているノルウェーですが、ベルゲンの人々は陽気で開放的な人が多いそうです。
Bergen Market Zachariasbryggen1

中世ヨーロッパの雰囲気が残る、にぎやかな港町。930年以上の歴史と伝統をもつ、洗練された都市です。

 

6.レトロなランタンの街-ベトナム・ホイアン

Japanese Bridge in Hoi An, Vietnam

ベトナム中部の川沿いにある街、ホイアン。木造家屋が建ち並ぶ、哀愁を感じるノスタルジックな街です。
奥に見えるのは日本人が建設したと言われている来遠橋。別名 日本橋と言われています。

 

毎月旧暦14日、満月の夜に行われるランタン祭りが有名で、色とりどりのランタンで街が埋め尽くされます。

 

なんともノスタルジックなお祭りですね。まるで異世界に迷い込んだような気分になれる街です。

 

いかがでしたか?

こんなにかわいい街に生まれたら、一生引越しなんてできないかもしれませんね!

かわいい街に出かけてみたくなった方はH.I.S.でツアーを検索!>>http://bit.ly/1ifp3No