世界のオレンジの絶景9選♪「オレンジのセカイ」が大集結! 次回は、色をテーマに旅に出てみませんか!?

エイチ・アイ・エス公式Instagramアカウント「his_japan」にて「#オレンジのセカイ」のハッシュタグをつけて投稿いただき、世界のオレンジ色の写真を募集いたしました!
投稿いただいた皆さま、ありがとうございました!

投稿頂いたお写真も織り交ぜながら、同じオレンジもさまざまな表情を持つ世界のオレンジな写真を9つご紹介します!!
幻想的な「オレンジのセカイ」をご堪能ください。

(1)海外の #オレンジのセカイ

・アメリカ 「バーミリオンクリフス国立公園/ザ・ウェーブ」

1日の入場人数を20人に制限した秘境。抽選で選ばれたものは、ザ・ウェーブへの地図を手渡され宝探しの冒険者のような気分にかきたてられる。抽選はインターネットと現地ビジターセンターで行われており、数十倍からピーク時には数百倍の倍率になることも。外れた場合の代替案を持って挑みたい。
オレンジ3

※写真提供:@24sora24さん
【投稿コメント(抜粋)】
1日20人しか入れない!!色んな角度から撮るカメラマンww モデル、カメラマンがはしゃいでる瞬間を撮られる。笑

・カナダ「メープル街道

メープル(楓)は、カナダでは国旗にデザインされ国のシンボルとして人々に親しまれている木。秋の季節を迎えると国中が赤やオレンジ、黄色などのメープルの紅葉に彩られ、その美しさはカナダを象徴する風景として知られています。
そんなカナダの秋の絶景が広がる「メープル街道」は、カナダ東部のオンタリオ州からケベック州に続く全長約800kmもの街道。沿道にメープルの木が多いことからメープル街道の名前がつけられました。

オレンジ

・タイ・チェンマイ「イーペンランナーインターナショナル

タイのチェンマイで11月に行われる 『イーペンランナーインターナショナル』。 天の仏陀に感謝の気持ちを捧げ、日々の生活が幸福であるように厄払いをするという意味を込めて、 何万もの神秘的なコムローイ(熱気球)が一斉に夜空へ放たれます。 無数のコムローイが天に上る幻想的な風景が話題を呼び、2015年 H.I.S. SNS投稿ランキングで1位となりました。

オレンジ8

 

(2)国内の #オレンジのセカイ

・三重県・ナガシマリゾート「なばなの里/光のトンネル」

いまや冬の風物詩ともいうべき、なばなの里の「光のトンネル」。
どこまでも続く輝きのトンネル可愛い花びらを模った電球が照らす暖かなあかり。全長約200mの光の回廊は必見!
オレンジ

※写真提供:@haruka_tajima さん(Photo by TAJIHARU)
【投稿コメント(抜粋)】
先月行ってきた三重県のなばなの里。素敵なクリスマスイルミネーションを先取りしちゃいました!

島根県・ 隠岐の島「ローソク島」

隠岐諸島を構成する島の1つとして数えられる、日本海に存在する無人島。名前の由来は、ろうそくのような細長い岩の形状、特に夕日が先端に重なった時に灯がともっているように見えるさまから。オレンジ9

※写真提供:@nyoko_o さん
【投稿コメント】
最高の天候のおかげで最高の瞬間  Light a candle

(3)世界のサンセット #オレンジのセカイ

・オーストラリア「エアーズロック(ウルル)」

オーストラリア大陸のほぼ中央に位置する世界最大級の一枚岩です。近くにあるマウントオルガ(カタジュタ)を含めたウルル・カタジュタ国立公園は世界遺産に登録されていますが、自然遺産に留まらず、先住民(アボリジニ)の持つ文化的側面も認められ、自然遺産と文化遺産を合わせた複合遺産として登録されています。
オレンジ6

・トルコ「パムッカレ」

トルコ西部デニズリ県に広がる石灰華段丘。ヒエラポリス遺跡とともに複合世界遺産に登録されている。パムッカレとは「綿の宮殿」というトルコ語。綿花の一大産地であったことに由来している。地下熱で温められ湧き出た温水中から炭酸カルシウムが沈殿し、純白のような景観を作りだしている。そのパムッカレの一番上にあるのが、ヒエラポリス遺跡。ローマ帝国の温泉保養地として栄えたが、1354年の大地震で完全に廃墟と化した。

オレンジ7

・エジプト「ギザの3大ピラミッド」

エジプトにあるピラミッド中で一番の大きさを誇るのがクフ王のピラミッドで、約270~280万個の石灰岩が緻密に積み上げられており、ピラミッド建築の中でも最も優れていると言われています。2016年7月現在、1日限定300名のみが、その内部に入場することが出来ます。
狭い通路や大回廊を登って石棺が収められた王の間まで見学可能です!

オレンジ4

※写真提供:@nori_zo3 さん
【投稿コメント】
#スフィンクス #三大ピラミッド の目の前のホテルに3泊 かなりパワーを貰えた…かも!?

・インドネシア・バリ島「クタビーチ」

空港に近いバリ島最大の観光リゾート地。長期滞在するサーファーや若い観光客が多いため、比較的安価な宿やレストラン、ショップが所狭しと並んでいる。アジアのにぎやかなナイトライフが楽しめる夜の長いまち。

オレンジ5

※写真提供:@mizhoooooさん
【投稿コメント】
2016年初めてみたサンセット。#加工なし のバリサンセット!また見れるといいな。

▼▼Pinterestでも「オレンジのセカイ」をお楽しみいただけます!

H.I.S. Japan さんの Pinterest ボード「#his_orange」をフォローしましょう。

次回の旅は、色をテーマに選んで楽しんでみてはいかがでしょうか?

<こちらの記事も、ぜひご覧ください>
『アオのセカイ』が大集結!!
世界中の青の絶景をお届け 旅好きの皆さんから届いたさまざまな「青」をお楽しみください!
http://magazine.his-j.com/archives/6030