“入園”ではなく“入国”?!
今行くべき日本一のイルミネーション!
長崎ハウステンボス!

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たなフォトジェニックスポットを開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第70弾として、タビジョレポーター in ハウステンボス・長崎(2018/11/4~11/6)第一弾『ハウステンボス特集』をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@mimi___1121さん・@sayannn_さんが体験してきてくれました。

タビジョ

今回、@mimi___1121さん・@sayannn_さんには1年を通して花・光・音楽など様々な分野からイベントを届けるハウステンボスをレポートしてもらいました。今までにない角度から撮られた写真には、女子が喜ぶフォトジェニックが沢山!!是非チェックしてみてください♪

 

ヨーロッパの街並みが日本でも味わえちゃうのがハウステンボス!! オランダの街並みが再現されていて、風車やレンガ造りの建物が並び、入園では無く入国という設定になっていて、まるで海外に来たような気分が味わえます。 ハウステンボスといえば、まず浮 かんでくるのがお花畑とイルミネーション!!ですよね。

ハウステンボス 風車

風車とお花のコラボレーションがヨーロッパのような雰囲気でとても可愛いです。

ハウステンボス 風車

夜はライトアップされ、イルミネーションもとても綺麗でした!!

ハウステンボス 風車

また風車横(フラワーロード周辺)では日本最大!全長85メートルの光の噴水ショー「Water magic」が行われます!
音楽に合わせ光の噴水が躍動しとても迫力のあるエンターテインメントです!!!


ハウステンボス Water magicハウステンボス Water magic

次は楽しみにしてたゴンドラ遊覧へここがゴンドラ乗り場の入り口。

ハウステンボス ゴンドラ

のどかな時間が流れ、ゆっくり街並みも見渡せるのでオススメです
ハウステンボスとはオランダ語で森の家という意味だそうで、ゴンドラに乗るとまさに森の家という意味が伝わってきます。

ハウステンボス ゴンドラ

ハウステンボスは、実際住んでいる方や別荘として所有している方もおられるそうです。
ゴンドラって船だし揺れるのかな??とか思っていたのですが、揺れも全然気にならなかったです。

ハウステンボス ゴンドラ

料金
大人1,000円、小人800円(年間パスポート,ハウステンボス直営ホテルご宿泊の方:大人800円、小人600円)
※直営ホテル→ヨーロッパ、アムステルダム、フォレストヴィラ

アトラクションエリアにある『アンブレラストリート』。
約1,000本の傘が約130メートルに渡り広がるストリートです!

ハウステンボス アンブレラストリート

7色のカラフルな傘がとても可愛く気分はウキウキ!!!
どこかにハートの形をした傘があるみたいですよ。見つけられたらHAPPYになる事間違いなし?!(私達は残念ながら見つけられませんでした…涙)
カラフル大好き女子には欠かせないフォトスポットですね!

ハウステンボス アンブレラストリート

夜には音楽に合わせてキラキラとライトアップされとてもキレイです!

ハウステンボス アンブレラストリート

昼と夜でまた違った雰囲気でもちろん昼と夜の両方で写真を撮りました!!
とても可愛い空間に私達はテンション上がりっぱなしでした!!!

ハウステンボス アンブレラストリート

ハウステンボスはとても広く、園内には移動用にバスが走っています。
私達は、ハーバータウンエリアにあるレンタルサイクル「フィッツ」で自転車をレンタルしました。(他、ウェルカムエリアにも店舗があります。※返却は借りた場所へ)
楽しそうな4人乗り自転車をチョイス!!!1台1時間で2,000円でした。一人乗りは500円。

ハウステンボス 自転車レンタル

4人乗りは、思っていた以上にハンドルが重たく運転が難しく、みんなでキャーキャー言いながら園内をサイクリング!
可愛くお洒落な街並みを眺めながらのサイクリングはまるでヨーロッパへ来たかのような優雅な気分に!
とても楽しいのでおすすめですよ!!!

 

ハウステンボス 自転車レンタル

ハウステンボス 自転車レンタル

次は目に入って気になっていた白い観覧車へ。

ハウステンボス 白い観覧車

ちょうど日が暮れてきて、夕焼けが綺麗でした。
上から見るハウステンボスは雰囲気が違って楽しかったです!

ハウステンボス 白い観覧車

観覧車もライトアップされると綺麗なんですよ!!

ハウステンボス 白い観覧車

料金700円 (パスポート割引対象:600円)

今の時期のメインはやっぱりイルミネーションです!!!
園内中どこへ行っても、キラキラのイルミネーションが輝き昼間とは違う世界のようです!

ハウステンボス イルミネーション

ハウステンボス メリーゴーランド

レインボーに光る「光の運河」はゴンドラで水上散歩も出来るんです!レインボーに光る河の上を流れ、とても幻想的な体験が出来ると思います!!

ハウステンボス 光の運河

ハウステンボス 光の運河

もちろん!クリスマスツリーもありますよ!!!
1つ目は、アートガーデンエリアにあるウィンズ佐世保の目の前にあるコチラ!

ハウステンボス 光のツリー

もう1つは、アムステルダム広場にある「光のツリー」。

ハウステンボス 光のツリー

どちらもとても大きく大迫力!!!
今の時期だけのクリスマスツリーは必ず撮りたいフォトスポットですね!
また、ハウステンボスのシンボルタワーの「ドムトール」にある展望台に登ると、光り輝く園全体を見ることが出来るのでおすすめのスポットです!!様々な色に光り輝く街並みがとてもキレイでした!!!

ハウステンボス ドムトール

ハウステンボス ドムトール

今回宿泊したのがホテルアムステルダム。
ハウステンボスの中にホテルがあるのです。
ちょうどパークの中心あたりだったので凄く便利でした。

ハウステンボス アムステルダム

ロビーもヨーロッパの雰囲気が出てますよね。

ハウステンボス アムステルダム

朝食はブッフェスタイル。

ハウステンボス アムステルダム

長崎の食材を中心に使用していて、洋食や和食が並び、たくさん種類がありました。
こんなに並べたのに、美味しくてみんなでおかわりしちゃいました

ハウステンボス アムステルダム

こちらに泊まると、パーク内のホテルならではのお得なサービスが色々受けられるので、ハウステンボスに行く際は是非泊まってみて下さい‼︎

 

いかがでしたでしょうか。ハウステンボスには女子が喜ぶフォトスポットが沢山!”入国”というだけあり、一歩中に入ると日本とは思えない雰囲気ばかりで、まるで海外旅行に来たような楽しい時間が過ごせそうですね♪フォトジェニックスポットも沢山あるので、友達同士で新しいフォルムを探しに出かけるのはいかがでしょうか。
また、今後のLike The World Magazinでは、ハウステンボスと一緒に楽しめる長崎市内の観光地をレポート予定です!お楽しみに♪

<@sayannn_さん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/sayannn_/
<@mimi___1121さん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/mimi___1121/

長崎ハウステンボスを訪れるおすすめツアーはこちら

【羽田発着】1,300万球の光の王国と長崎の街を満喫♪♪ はじめてタビジョ ハウステンボス&長崎3日間

ツアー詳細・ご予約はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!
ハウステンボス世界最大1,300万球光の王国冬のイルミネーションとクリスマスイベント最新情報をお届け
https://magazine.his-j.com/archives/28992
秋はハウステンボス世界最大1,300万球光の王国とクリスマスマーケットを楽しもう♪
https://magazine.his-j.com/archives/28749
秋のハウステンボスで花と庭の芸術と秋イベントを楽しもう!
https://magazine.his-j.com/archives/28590
ハウステンボスが好きすぎて長崎に1年住んだH.I.S.スタッフが紹介!冬のハウステンボスを丸一日楽しむ方法
https://magazine.his-j.com/archives/22564