ハワイで朝活!ゆったりと朝時間を楽しむためにやりたい5つのこと リフレッシュ度UPの極上旅、いかがですか?

日も長くなり、早起きして何かをするのにぴったりの季節ですね!

趣味の時間に没頭する、勉強をする、ランニングやヨガですっきりする、美味しい珈琲を淹れる・・・など朝の時間を使って自分の好きなことができると、1日が活動的に過ごせますよね。

 

毎日の生活の中だけでなく、旅先でも“朝”を意識してみたら・・・?

朝から飲むコーヒーはおいしい

旅は、非日常感を味わうことができ、リフレッシュにもってこい。

旅先でも朝の時間を楽しむことができたら、有意義な旅を過ごせるはずです。逆に普段は忙しくてのんびりとした時間が取れない方も、旅行中くらいはゆっくり朝を楽しんでみると、さらにリフレッシュできるかもしれません。

本日は、朝の時間を楽しむ旅をご提案します!

 

「朝活旅」、行き先はハワイ・ホノルル!

ダイヤモンドヘッドと海

常夏の楽園、ハワイ。リゾート感いっぱいの滞在ができるハワイですが、朝の時間を有効活用するための様々なお楽しみがいっぱいあるんです!

忙しい毎日から解放されてゆっくり眠ったら、早起きしてハワイの気持ちいい朝の風を感じてみてはいかがでしょうか。

 

ハワイで朝、やりたいこと

1.朝ごはん、何食べる?パンケーキ?エッグベネディクト?選択肢はいっぱい!

朝からがっつりパンケーキ

ハワイには、日本のブームの火付け役となったパンケーキをはじめ、美味しい朝ごはんが食べられるお店がたくさんあります。時間をかけてゆっくりと、テイクアウトしてビーチで、など好きなシュチュエーションで食べてみて。朝なら甘~いスイーツも許される?!

H.I.S.SNSフォロワーの皆さんが決めた「ハワイ好きが決める!ハワイ行くなら絶対外せない!グルメランキング」の中から、朝ごはんにおすすめのお店をご紹介♪

04 ブーキモパンケーキ
【ランキング3位】
ブーツ&キモズの「パンケーキ マカダミアナッツソース」
オアフ島でも透明度が高く人気のカイルアビーチ。そのカイルアタウンにあるお店です。人気店の為、行列が出来ている事が多いですが、一番人気は特製マカダミアナッツソースがかかったパンケーキで、甘すぎず口当たりがふわっと軽く大人気!
住所:151 Hekili street, Suite 150, Kailua, HI 96734
【ランキング5位】 アイランドビンテージコーヒーの「アサイーボウル」 ワイキキの中心地、ロイヤル・ハワイアン・センター2階にあるコナコーヒー専門店。 オススメメニューは「アサイーボウル」。冷たいアサイベリーのスムージーとグラノーラが絶妙です。新鮮なフルーツもたっぷり入っているのでヘルシー♪テイクアウトもできるので、ビーチで食べる事も可能です。 住所:2301 Kalakaua Ave, ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階, Honolulu, HI 96815
【ランキング5位】
アイランドビンテージコーヒーの「アサイーボウル」
ワイキキの中心地、ロイヤル・ハワイアン・センター2階にあるコナコーヒー専門店。 オススメメニューは「アサイーボウル」。冷たいアサイベリーのスムージーとグラノーラが絶妙です。新鮮なフルーツもたっぷり入っているのでヘルシー♪テイクアウトもできるので、ビーチで食べる事も可能です。
住所:2301 Kalakaua Ave, ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階, Honolulu, HI 96815
【ランキング5位】 ハウ ツリー ラナイの「クラシック エッグベネディクト」 ニューオータニカイマナビーチホテルのロビー階にある人気レストラン。 ハウツリーの木が大昔よりビーチに植えられており、小説「宝島」の著者ロバート ルイス スティーブンソンが作品の構想をした場所としても知られます。 人気ニューはエッグベネディクト! 住所:ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル1階 2863 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
【ランキング5位】
ハウ ツリー ラナイの「クラシック エッグベネディクト」
ニューオータニカイマナビーチホテルのロビー階にある人気レストラン。 ハウツリーの木が大昔よりビーチに植えられており、小説「宝島」の著者ロバート ルイス スティーブンソンが作品の構想をした場所としても知られます。 人気ニューはエッグベネディクト!
住所:ニューオータニ・カイマナ・ビーチホテル1階 2863 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

「ハワイ好きが決める!ハワイ行くなら絶対外せない!グルメランキング」はこちら>>

 

2.英字新聞でプチお勉強!

英字新聞でお勉強するレアヒクラブラウンジ

知的な女性を目指すなら、朝、ホテルやカフェで美味しいコーヒーを飲みながら、現地の新聞に目を通してみてはいかがでしょう。
堅苦しい記事ばかりではなく、気になった広告ページやフリーペーパーなども見てみることをおすすめします!わからない単語があればスマホの辞書で調べてみて。ちょっとした英語の勉強になり、知らなかった現地の情報もゲットできます。もしかしたらその日に行ってみたくなるようなとっておきの情報を手に入れることができるかも!

※オアフ島のスーパーマーケット等での新聞ご購入価格の目安は、1ドル(月-土)、日曜日のみ2.25ドル。日本同様、日曜日はカラーの挟み込み広告がたくさん入ります。

 

3.波の音に心やすらぐ!ビーチヨガ

ビーチヨガインハワイ

屋外で行うビーチヨガの気持ちよさは格別です。
ハワイの最高の気候、フレッシュな空気、自然の楽園でのヨガは、体だけでなく心も満たしてくれるはず。なにもかも解き放ち、波の音、青空のもとで新鮮な空気を体に取り込みながら、自然と一体になってヨガを行いましょう。

日本ではなかなか味わえない貴重な体験ができます。波の音をBGMに深い呼吸を繰り返せば、すっきりリフレッシュ!

ビーチヨガ体験!オプショナルツアーもあります!>>

4.朝ラン&ウォーキングで体すっきり!

朝のランニング

マリンスポーツもいいですが、ハワイで忘れてはいけないのはランニング!
ハワイでは、地元の人・旅行客にかかわらず、楽しそうに走っている人を公園や道路で見かけることが多々あります。ハワイの清々しい空気の中、美しいビーチ沿いを走ったり、緑がきれいな公園内を走るなんて贅沢ですね。

ハワイでの食事はどうしてもお肉が中心になってしまいがち。食べ過ぎてしまった次の日の朝、早起きしてホテルの周りやビーチを走ると体がすっきり。もちろん、ゆっくりとお散歩をするのもいいですよ!

 

5.早起きしなくちゃ見られない!朝日を見る、ダイヤモンドヘッド登山

早起きしてみるダイヤモンドヘッドからの眺め

ワイキキのシンボルとして親しまれている山といえば、ダイヤモンドヘッド。実は標高わずか232m。山頂までの道は整備されており、1時間もあれば手軽に360度の絶景パノラマビューに出会えます。午前10時から午後2時の昼間の時間は日差しが強いので、朝に登るのがオススメ!また、頂上からの絶景に合わせて、美しい朝日を観賞することができるのも朝登山の良いところ。ちょっとしたハイキング気分で絶景を楽しみましょう。汗を流したあとに食べる美味しい朝ごはんも格別です。

暗いうちに出発するダイヤモンドヘッド早朝登山はオプショナルツアーが便利です。
※日の出は季節や日の出時刻により、ダイヤモンドヘッド山頂ではなく、入山前、登山前後、登山途中の見学となる場合があります。また天候により日の出がご覧いただけない場合があります。
詳しくはこちら>>

 

いかがでしたか?

ハワイで朝活

旅先でこんな充実した朝を過ごせば、リフレッシュ度もUPしそうですね!朝の時間を有効に使って、素敵な旅の時間をお過ごしください。

ハワイツアーはこちら>>