大自然溢れる小笠原へ!女子旅にオススメな過ごし方5選

東京から南へ約1000km!
太平洋に浮かぶ楽園・小笠原諸島の女子旅にオススメな過ごし方5選をご紹介します。

1. 日本のコーヒー農園 “Nose’s FarmGarden” でバリスタ体験?!

小笠原 コーヒー農園「Nose's FarmGarden」日本国内にも、コーヒーを栽培している農園さんがあるってご存知でしたか??
“Nose’s FarmGarden” は、貴重な国内コーヒー農園の1つ。
小笠原 コーヒー農園「Nose's FarmGarden」ここでは、おがさわら丸の入港日と出港日の2日間限定で、見学&手作りコーヒー体験ができるんです。
実際に農園を歩きながら、コーヒーの育て方やポイントなどを楽しく学び、収穫〜焙煎〜ドリップまで、一連の流れを体験することができます。
小笠原 コーヒー農園「Nose's FarmGarden」小笠原 コーヒー農園「Nose's FarmGarden」身近だけれども意外と知らないコーヒーのこと。これを機に楽しく学んでみてはいかがでしょうか?
小笠原 コーヒー農園「Nose's FarmGarden」

2.  今話題のSUPを体験!海からしか見られない絶景を楽しもう!

小笠原 SUP体験小笠原では、様々なマリンアクティビティが体験できますが、そのなかでもお勧めしたいのが、サンセットSUP!
太陽が沈むそのタイミングに合わせ、穏やかな小港海岸をゆっくりと漕いでいきます。
ビーチからみていた景色と、海から見る景色はまた違ってとっても素敵!
小笠原 SUP体験小笠原の海の特徴は、何と言っても透明感!SUPをしながら下を見ると、サンゴやお魚が見えるんです。
インストラクターの方が、浅瀬で丁寧に教えてくださるので、初心者の方でも安心ですよ!

3. 急な悪天候でも大丈夫!室内で楽しめるドリームキャッチャー作り

小笠原 ドリームキャッチャー作り旅行中、やっぱり心配なのがお天気。こればっかりは、どうにもならないですよね。
トレッキングやフォトツアーなど、急な悪天候でせっかくのツアー予定もキャンセルなんてことも。。
でも、大丈夫!室内で楽しめるワークショップもあるんです。
オシャレで素敵な雰囲気のハートロックカフェを運営する竹ネイチャーアカデミーでは、島ならではのシーキャンドル作りやタコの葉細工などのワークショップが体験できます。
小笠原 ドリームキャッチャー作り今流行りのドリームキャッチャーは、シンプルに編むだけなので、作り方はとっても簡単!
1つ1つ色合いや風合いが異なるので、デザインを考えているだけでも、ワクワクしてしまいますね!

4. 島食材でつくられる本格フレンチ “オーベルジュ・サトウ” でオシャレディナー

朝から晩までアクティブに過ごした日は、とってもお腹が空きますよね!
そんな時はこちら!!
小笠原 フレンチレストラン「オーベルジュ・サトウ」現地ならではの食材をつかったお料理を提供してくれるフレンチレストラン、“オーベルジュ・サトウ”。
島に住みはじめて、約25年というオーナーの佐藤さんがつくるフレンチは、見た目もお味もとっても華やか!
季節ごとに変わるというメニューですが、野菜が美味しい冬の季節はぜひ訪れたいものです。
小笠原 フレンチレストラン「オーベルジュ・サトウ」小笠原 フレンチレストラン「オーベルジュ・サトウ」こちらでお食事をされるという方は、1泊2食付きの宿泊プランがとってもおトク!
ご宿泊は1日2組限定なので、お早めのご予約がおすすめです。

5. 最終日はこれで決まり!小笠原を全身で感じるアイランドヨガ

せっかくここまで来たんだから、最終日だって楽しみたい!
そんな方にとってもお勧めなのが、たびんちゅのアイランドヨガ。
平均気温18.8度といわれる小笠原の冬は、ヨガにぴったりの穏やかな気候なんです。
小笠原 アイランドヨガ目の前にはキラキラと輝く海、太陽の光が優しくゆれる木陰、そして目を閉じると穏やかな波の音。
小笠原の大自然を全身で感じながら、小笠原で過ごした日々に想いを馳せることができます。
さらに、こちらのツアーのおすすめポイントは、ツアーガイドさんがとってもフォトジェニックな写真を撮ってくれるところ!
小笠原 アイランドヨガ風景にあったポーズや構図もアドバイスしてくれるので、思い出に残るとっても素敵な写真が残せるのが嬉しいですね。
小笠原 アイランドヨガ

いかがでしたか。

こちらでご紹介したのは、小笠原の魅力のほんの一部!
「小笠原がだんだん気になってきた・・」
「もっと知りたい」「魅力を体験したい!」
そんな方におすすめ!
小笠原を知るだけではなく、その場で楽しめるイベントが表参道にある「旅と本と珈琲と」にて開催されます。ぜひイベントに参加して、もっとディープな小笠原の魅力に触れてみては・・??

【はじめての女性1人旅】
ハワイ大好き人間が”小笠原諸島に行ってきた!片道24時間かけても絶対に行きたくなる話。

日時:2月22日(木)19:30〜21:00
会場:旅と本と珈琲と(H.I.S.表参道店)
参加費:1,000円(1ドリンク&小笠原名物の試食付き)
イベント詳細・お申込みはこちら>>

「旅と本と珈琲と」とは?

2015年10月にリニューアルオープンした旅行会社H.I.S.のコンセプト店。
スペシャルティ・コーヒーシーンを先導する猿田彦珈琲に舌鼓をうちながら、ブックディレクター幅允孝氏が厳選した旅との出会いに溢れる1,500冊以上の本へ手を伸ばし、まだ見ぬ理想の旅を見つけてください。世界15ヶ国以上を旅してきた経験豊富なコンシェルジュと4つの旅行専門デスクもあなたの旅をお手伝いします。「旅へのきっかけ」になるようなイベントを多数開催中!
旅と本と珈琲と Omotesando HPはこちら>>

小笠原で楽しめるアクティビティ

ダイビング、シュノーケリング、ウェイクボードetc…小笠原で楽しめるアクティビティが満載!
小笠原で楽しめるアクティビティ一覧>>

世界遺産 小笠原諸島特集はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>
冬こそ行きたい白銀の世界へ!冬も美しい富良野・美瑛をご紹介
https://magazine.his-j.com/archives/23959
金づくしの旅in金沢♪金沢で見つけた金体験をご紹介
https://magazine.his-j.com/archives/23895
これぞ北海道!冬の1カ月しかできない特別体験。流氷の上を歩こう。
https://magazine.his-j.com/archives/23595
2泊3日で沖縄一周!泳がない季節の沖縄の楽しみ方をご紹介!
https://magazine.his-j.com/archives/23331
旅好きが選ぶ!「白の絶景」スポット9選!
https://magazine.his-j.com/archives/23429
旅好きみんなの12月の国内旅行を大公開!12月はみんなどこに行ったの?
https://magazine.his-j.com/archives/23307
この冬は「あったかスポット」登場!ハウステンボス冬イベントをご紹介!
https://magazine.his-j.com/archives/23273
高校生以来のハウステンボスへ!十数年ぶりに訪れたハウステンボスで受けた4つの衝撃をご紹介
https://magazine.his-j.com/archives/23025
1泊2日でもこんなに充実♪女子旅におすすめ!冬の出雲でできる6つのこと。
https://magazine.his-j.com/archives/22849