マラソンも観光も欲張りに楽しむ香港!【2019年最新情報】 〜週末弾丸美食スポット巡り! 〜

未分類

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅先の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第81弾として、タビジョレポーター in 香港マラソン(2019/02/16~2/18)をお届けします。
昨年「タビジョ」から新たに誕生した、マラソン×旅の楽しさを共有するコミュニティ「タビジョラン」。
“距離も時間も自分次第”というタビジョランスタイルを基本に、コミュニティーメンバーとランニングイベントを開催しています。

今回@koichaaaaaaamさんにレポートしていただくのは、香港国際マラソンハーフ!!普段走るといっても軽くジョギングするぐらい・・・といっていた@koichaaaaaaamさんですが、事前にある程度の練習?!を行い、いざ本番にチャレンジ!マラソン大会初出場となりますが、走りきることはできるのでしょか?!また、せっかく香港に行くならマラソンだけでなく観光も楽しみたい!ということから、マラソン大会に出場しても楽しめる香港観光についてレポートしてくれました!

それでは早速ご覧下さい♪

今回は初めてのマラソンへのチャレンジ!香港国際マラソンハーフ21.097キロに挑みました!

マラソンと前後の観光と…ただの[ 旅 ]ではない、欲張りでアクティブな旅の様子をお伝えします!
土日含む3日間でいけるので有給を1日だけ使って働く方も可能なスケジュールです。

成田9:00発→香港14:00着のキャセパシフィック便で15:00頃にホテル到着後、
マラソン参加に必ず必要な -ゼッケンの受け取り- も今回の宿泊ホテルで可能だったのでとっても安心。

 好立地の宿泊場所 –城景国際 THE CITY VIEW HOTEL-

まずは、今回の旅の拠点となるホテルのご紹介。

【油麻地駅A2】から徒歩2分の好立地。

THE CITY VIEW HOTEL

ホテル内にもカフェやデザートを楽しめる「amazin9 Bakery」が併設。

amazin9 Bakery周辺はすぐ繁華街でコンビニ(セブンイレブン)やその隣には餅屋=パン屋さんもあります!
パン屋さんのエッグタルトは5.5HKDとお得でとっても美味しいのでオススメ。

amazin9 Bakery

なんといっても、弾丸旅行のポイントはホテルの立地。チェックインとマラソンのゼッケンの受け取りを済ませてもまだ16:00頃。
今回はこの素晴らしい立地に助けられて行動範囲もぐっと広がりました。

ここからは、マラソン体験を含む旅のオススメを紹介します!

 必ず行きたい大人気店-Yum Cha(Langham Place Shopping Mall店)-

香港で人気の飲茶!Yum Cha!
香港に3店舗あるようで予約必須と言われている人気店ですが、ショッピングモールのランガムプレイスのフードコートにあるこちらの店舗は、比較的空いていたのでノープランの方にもオススメです!

YUM CHA

今回のホテルからは徒歩10分程。
最寄りはメトロ【旺角駅】から直結と、旅程で時間のない方にも嬉しい場所。

YUM CHA

遊び心のあるディスプレイ。早速人気メニューをオーダー。

YUM CHA

可愛いキャラクターの飲茶が運ばれてくるときに、思わず可愛さにわぁ!と声と出して(笑)テンションが上がります!!!

3種類の飲茶と種類の選べる暖かいお茶がついて約180HKDです。

YUM CHA

生地はもちもち・黄色のカスタードクリームも美味しく、可愛いだけじゃない本格飲茶に早速香港らしさを感じます!!
翌日はマラソンと言えどもエネルギー補給は大切。マラソンに向けてなるべく早い時間に夜ご飯を取ることもポイント。

そして、歩き疲れない距離での観光も前日の過ごし方としてはベストです!翌朝は5:00前には起きる早いスケジュールなので、行程的にはぴったりです。

—–Info—–
店名:Yum Cha/ Langham Place Shopping Mall 4階フードコート内
アクセス:メトロ【旺角駅】直結
————–

この日は早めにホテルへ戻りました!
今回は翌朝[ 8:30 ]のレースで、夜ホテルに帰る頃にはバナナとおにぎりを届けて下さいましたが、当日コンディションに合わせて近くのコンビニで買い足しも可能です!

香港マラソン

前日は少しドキドキ。日本のHISスタッフの方からゼッケンを受け取れるので、とても安心感もありました!

-そして迎えたマラソン当日-

前日は初のハーフマラソンだったので、少し不安もありましたが、、ただ、スタート地点の活気や周りの方の応援で、、
いよいよ、マイペースに行こう!とポジティブに走り出しました!

15㎞を超えたあたりから少しきつくなって後半は足がパンパンでしたが、移り変わる景色も新鮮で意外とあっという間の3時間弱。
最後は気合で乗り切り…走った後の感動は大きかったです!
完走者には記念のメダルがもらえてこれを受け取った時は本当に達成感でした!!!

香港マラソン

次は、ゴールド(フル)を…とまた目標が出来ました♪

マラソン完了後はホテルと対岸の【香港島】に渡っていますが、一度ホテルで着替えて早速観光スタート!メトロの24時間乗り放題チケットが便利です。

香港メトロ

(最初に改札を通った時間から24時間有効なので賢く使って観光が出来ます!)

ラグジュアリーホテルで非日常空間 –中環 The Murray a Niccolo Hotel Hong Kong –

高層ビル、ショッピングや高級ホテルが並ぶ【中環駅】周辺!

THE MURRAY A NICCOLO HOTEL HONG KONG

夜景で有名なヴィクトリアピークへ向かうピークトラムの乗り場に直結する場所に、素敵なホテルがあります。
もともと政府の建物だった歴史的建造物「マレー・ビルディング」がホテルに生まれ変わった場所。

THE MURRAY A NICCOLO HOTEL HONG KONG

「The Murray a Niccolo Hotel Hong Kong」
白・ゴールド・グレーで統一された建物やインテリアがおしゃれで洗練された空間です。

THE MURRAY A NICCOLO HOTEL HONG KONG

天気の良かったこの日はテラスでドリンクを飲んだり、店内でアフタヌーンティーを楽しむ人がゆっくりとした休日を過ごしていました!第一印象はとっても静か。香港では珍しくショッピングモールに直結していないので、落ち着いたムードが漂う大人な場所。

THE MURRAY A NICCOLO HOTEL HONG KONG

レストランサイドの道もとってもおしゃれ。日本人にはまだ少ないですが、密かな写真スポットになっています。

THE MURRAY A NICCOLO HOTEL HONG KONG

トラムの乗り場に行く前に、ヴィクトリアピークへ夜景を見た後に、バーでカクテルを…少し立ち寄ってみる価値のある素敵な場所。

—–Info—–
店名:The Murray HongKong a Niccolo Hotel
アクセス:メトロ【中環駅】徒歩約7分
————–

おしゃれが溢れている街SOHO –観光地中環-上環の美食巡り-

香港で人気の観光エリアSOHOはたくさんのおしゃれなお店とグルメが集結しています!マラソンで1000kcal近く消費しているので香港グルメたくさん堪能したいところ♪

SOHO

【1.TOMDIXON】

SNSで有名なイギリスLONDONのライフスタイルブランド【TOMDIXON】のウォールアートを通りました。
周辺にはウォールアートや外観がおしゃれなショップも多く、昼〜夕方は観光女子で賑わっています。

TOMDIXON

【2. Emack & Bolio’s】

そして、アイスクリームが人気の【Emack & Bolio’s】へ。
コーティングが選べるコーンとアイスをチョイス。ダブルのボニュームはなかなかです!(笑)

 EMACK & BOLIO’S

木のスプーンも可愛いデザイン。

 EMACK & BOLIO’S

 EMACK & BOLIO’S
店内装飾も可愛らしい空間。食べ歩きも良いですが、カウンター・テーブル席もあるので歩き疲れた時のひと休憩にも最適です。

【3. 小雨天】

そして、可愛い!!甘い!!もの続きだったので、、香港ならではのローカルフードも食べたくなる頃。

人気の屋台「盛記(Sing Kee)」は私たちの行った日曜日は定休。そのすぐ近くにある「小雨天」へ。

香港のローカルヌードル米線は約50HKDと破格!
そして、オーダーから料理が来るまでとっても早いかったです!本当にローカルで決して綺麗なお店ではないですが味は◎。

小雨天

【4.大館-Tai Kwun-】

続いては、2018年5月に新しいランドマークとしてオープンした【大館-Tai Kwun-】へ。
中環 (セントラル) のミッドレベル・エスカレーターが「大館」の ‘Footbridge Gate’ へ繋がっています!

香港の古い旧警察本部の跡地が歴史とアートのハブとして産まれ変わった場所!
このエリアは欧州の方が多いイメージでアジアの観光客は少なかったです。

ひと際目を引くレンガ造りの建物は、旧警察本部は170年の歴史があるそう。

TAI KWUN

—–Info—–
場所:Tai kwun /10 Hollywood Road, Central, Hong Kong
HP: https://www.taikwun.hk/en/
————–

まだ日が暮れる前からテラスでお酒を飲んでいる人がたくさん。音楽も流れ、他のエリアとは違う空間です!

TAI KWUN

「營房大樓 Barracks Block」の3階に内装の素敵なレストランがあります!

【5. Madame Fu-Grand Café Chinois】

カラーテーマのある内装はまさに女の子の好きな空間!PINKでコーディネートされた空間は女子会にピッタリ。
アフタヌーンティーやスイーツはもちろん本格的な飲茶や香港料理も楽しめます!

MADAME FU-GRAND CAFÉ CHINOIS

暖かい日は広場を眺められるテラス席がオススメ!今回は、デザートとお茶のみのオーダーでしたが本格的な香港料理も美味しそうでした!

MADAME FU-GRAND CAFÉ CHINOIS

ソファやデーブル、食器の色使いも素敵!

MADAME FU-GRAND CAFÉ CHINOIS
まだ新設中の建物もあったので、これからまたショップも増えるのでしょうか。これからの香港女子旅にはとってもオススメの場所です!!!

100万ドルの夜景 –香港で外せない絶景-

走りきり、食べ尽くした最後の夜は…やっぱり香港の夜景が見たい!

ホテルからも近い【尖沙咀駅】直結の商業施設「i SQUARE」へ。
iTower30階にある「eye Bar」からは…お酒と共に夜景を堪能することができます!

香港夜景 eyebar

20:00から毎日行われるシンフォニー・オブ・ライツをこの場所から眺めるのも贅沢。

—–Info—–
店名:eye bar
場所:63 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui, (iSQUAREビルiTower30階)
営業時間:11:30-24:00
————–

アクセスも抜群なので最後の最後に、、中心地から旅の思い出を振り返るにも素敵なスポットです!

~いかがでしたか?~
マラソン大会に参加するだけでなく、香港観光もたっぷり楽しんでましたね!!マラソン大会は基本早朝のスタート。昼ごろには自由時間になることが多いので、大会後も充分に観光を楽しむことができます。香港の街中を走るというのも普段の観光では経験ができないことで、とても貴重な時間です。是非マラソンと旅を両方満喫できる、香港マラソン大会ツアーに参加されるのはいかがでしょうか。

 

今回のレポートの動画もチェック!!

<@koichaaaaaaamさん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/koichaaaaaaam/

「タビジョレポート」から生まれたタビジョツアー!!オススメスポットなども紹介☆
タビジョツアー詳細はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>
ホノルルマラソン体験記!せっかくだからハワイの観光も楽しみたい!!
https://magazine.his-j.com/archives/30845
パンダに会える!アジア最大級のテーマパーク 「Ocean Park@香港」 の楽しみ方!
https://magazine.his-j.com/archives/25580
穴場から定番スポットまで!ガイドブックに載っていない!香港のお気に入りスポット11選
https://magazine.his-j.com/archives/25578
インスタ映えだけじゃない!自分の足で歩いて見つけた香港の素敵スポット5選!
https://magazine.his-j.com/archives/25427
2泊3日でも大満足!旅好きタビジョが選ぶ!香港 最新フォトジェニックグルメ6選
https://magazine.his-j.com/archives/24469
女子旅で行きたい!香港の最新フォトジェニックスポット8選【2018年最新情報】
https://magazine.his-j.com/archives/24116
人との関わり出会いを全力で楽しむタビジョが体験!1泊3日の香港・マカオ旅で巡った7つのスポット!
https://magazine.his-j.com/archives/20689
香港ディズニーランドでしかできない体験!5選
https://magazine.his-j.com/archives/18395

カテゴリー: 未分類