治安が良くて母娘旅にぴったり♡
大好きなお母さんと一緒にシンガポール旅

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たなフォトジェニックスポットを開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第64弾として、タビジョレポーター in シンガポール(2018/6/27~7/1)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@wakako0408さんが体験してきてくれました。

今回、wakako0408さんには治安もよく街もきれいで女子旅にぴったりな、シンガポールの母と娘の過ごし方を紹介していただきます。
それでは早速ご覧下さい!

▼まずは見ておきたいMERION PARK


シンガポール観光で欠かせないスポットと言えば、やっぱりここ!
世界三大がっかりスポットとしても有名になりましたよね。
マリーナベイサンズとの対比が綺麗で、観光客で賑わっていました。

マーライオンパークの脇道には、ブーゲンビリアが咲いていました。
お洒落な女の子たちがみんなここで撮影をしていたので、私も一枚☆

たくさん歩いてそろそろ喉が渇いたなあと思っていたところ、
フレッシュな100%オレンジジュースが飲める自動販売機を見つけました。
お金を入れると、自動販売機内の棚からころころとまん丸のオレンジが落ちてきて
目の前で絞られること30秒。生絞りオレンジジュースの出来上がり!
カップにはマーライオン描かれていて、とっても美味しいのでおすすめです♡

世界三大がっかりなんて呼ばれていますが、全然そんなことはない!!
マリーナベイを中心に周りの景色を一望できて、夜景もとっても綺麗なマーライオンパーク。滞在中、何度も足を運ぶほどこの場所がお気に入りとなりました。

▼思い出のCHIJMESへ


幼いころ家族で訪れた場所へ、母のリクエストで行ってみました。
昔は修道院として使われていたCHIJMES。
チャペルや中庭はそのままで、レストランやカフェなどが並びます。

オープンスペースの中庭は開放的でとってもおしゃれ!
カラフルなクッションに寝転んだり、ベンチで読書をしたりと、みんな思い思いに過ごしていました。こんな素敵な場所が日本にも増えるといいなあ‥♡

昔訪れた思い出の場所へ、母を連れてくることが出来て良かった♡

▼TWGで優雅なティータイムを


そろそろお腹も空いたところで、TWGに行ってみました!
お土産としても定番なTWGはシンガポールで誕生した世界でも有数の高級茶ブランド。

店舗やロゴには1837と書いてありますが、発祥は2008年なんだそう!知っていましたか??
世界中の産地から厳選された紅茶や、ブレンドティーなど200種類以上が並んでいました!
お茶缶はたくさん種類があって、量り売りもしてくれます。

茶葉をたっぷり使ったチョコレートやマカロンは、1つから買うことが出来て嬉しい♡
たくさんの種類の中で私のおすすめは抹茶のマカロン!
とっても濃厚で抹茶の風味がしっかり感じ取れました。

いざ注文しようとも、お茶の種類が多すぎてとてもじゃないけど選べない!
そんな時は店員さんにおすすめを聞くのが一番です。
味の好みや今の気分を伝えると、ぴったりの紅茶を選んでくれますよ♡

▼セントーサ島へ ESPAでとびっきり贅沢な時間を

母へ日頃の感謝の気持ちを伝えたかったので、サプライズでエステを予約していました。
HISのシャトルバスに乗っていざセントーサ島へ!

ラグジュアリーなエントランスから一歩足を踏み入れると、
緑溢れるリゾート空間が広がっていました♡
想像以上に素敵な空間に母と2人大興奮!
お天気も良くて、とっても気持ちが良かった〜♡

シンガポール最大面積を誇る広大な敷地の中には、プライベートヴィラや庭園、
ジムにレストランまで!これぞまさに大人の楽園♡

エステの前後にはサウナやジャグジー、仮眠スペースなどのスパ施設を使うことができるんです。
お気に入りは、日本の温泉からインスパイアされたという緑に囲まれたONSENプール♡
プールで温まりながら、エステの時間まで待ちました。エステの前後もたっぷり楽しめるので、水着の持参をおすすめします!

時間になるとトリートメントルームまで案内してくれます。
今回は奮発して2時間のコースをチョイス。
ESPAの製品をたっぷり使ってくれるだなんて本当に贅沢♡
各国のセレブ御用達なだけあって、とっても気持ちよかった!大満足!!

エステのあとはリラックスルームでのんびり過ごしました。施術の後にゆったり過ごすことができるのは嬉しい!
うっとりするほど贅沢な体験も、母娘旅ならでは。母もとっても喜んでくれました♡

▼フォトジェニックなカトン地区を散策


カトン地区はプラカナン文化の息づく小さな町で、プラカナンの代表的な建物が並びます。
道路を挟んだ両脇に、カラフルでかわいい建物がずらっと並んでいました!

両開きの窓に、花柄のリレーフ。
どの色を画角にいれるかで写真の雰囲気が変わるのも楽しい♡

自分のお気に入りのカットを見つけてみて♡
駅からは離れているのでタクシーかバスがおすすめですよ。

▼未来型植物園Gardens by the Bay


マリーナベイサンズから徒歩で行ける距離に突如現れるこの植物園。
まるでSFの世界に迷い込んだような空間にテンション上がりっぱなしでした!

総面積は約110ヘクタール!
一部施設は有料となりますが、広い敷地のほとんどを無料で楽しむことができるんです♡

世界中の植物を育てているので、植物園で世界一周ができると言われているそう。

シンガポールフライヤーも見えました♡
私のおすすめは夜!昼とは全然違った雰囲気が味わえます。

ひときわ目を惹くのが輝くスーパーツリーグローブ!
鉄製の樹木に、養成植物やシダ類を含む200種、162900本以上の熱帯植物を巻いているそう。
ライトアップされたスーパーツリーグローブは圧巻です。

マリーナベイサンズを綺麗に写真に収めることのできる穴場でもあります♡
植物園には興味がない!なんて人にもぜひ訪れてほしいおすすめスポットです!

▼森の中のPS.Caféで一休み


デンプシーは今シンガポールでHOTなエリアとして注目されています。
シティのイメージが強いシンガポールですが、ここデンプシーでは緑に囲まれてリラックスした時間を過ごすことができました♡

大人気のPS.Caféはシンガポールに何店舗かありますが、デンプシーの店舗がおすすめ!
大自然の中でブランチを楽しむマダムたちがたくさん居ましたよ♡

濃厚そうな見た目とボリュームにびっくりしたダブルチョコレートケーキは
ぺろりと食べられちゃうくらい美味しかった♡

おしゃれなお店が並ぶデンプシーは、オーチャードからタクシーで10分程。
観光やショッピングに疲れた時にちょっとした気分転換になりました。
都会の喧騒を忘れて、いつもと違うシンガポールを味わってみませんか?

▼マリーナベイサンズから夜景を見下ろして


マリーナベイサンズの最上階にあるバーCe La Viへ行ってきました。
すっかりシンガポールのシンボルとなったマリーナベイサンズ。
眺めるのもいいけど、一度は登ってみたいですよね。
バーのバウチャーを購入して、ドキドキでエレベーターに乗り込みました。

地上約200メートルからの景色は圧巻!!
思わず声をあげてしまうほど素敵な景色が広がっていました。
日もだんだん落ちてきて、綺麗な夕陽をしっかりと目に焼き付けます♡

シンガポールスリングを飲みながら、母と二人でこの旅を振り返りました。

夕陽に照らされていた街が夜景に変わっていくまでを、ずっと眺めていました。
ただただ綺麗で、いつまでもこの場所に居たかったなあ。

イベントが行われていたようで、偶然花火を見ることができました!
マリーナベイサンズから花火が見れるなんて嬉しいサプライズ♡

母と二人でバーに行くのは初めてでしたが、綺麗な夜景を見ながらたくさん話をすることができて、とっても素敵な思い出になりました

普段照れ臭くて言えない感謝の気持ちも、旅先でなら伝えられるかもしれません。
治安が良く女二人でも夜まで安心して楽しめるシンガポールは、母娘旅にぴったり♡
美味しい料理を食べながら、素敵な景色を眺めながら、
大好きなお母さんと一緒に、いつもと違った特別な時間を過ごしてみませんか?

<@wakako0408さんInstagramアカウント>
https://www.instagram.com/wakako0408/

<今回のタビジョレポートを反映したタビジョツアーはこちら>
タビジョおすすめスポットへ行く!シンガポール4・5日間
タビジョ はじめてシンガポール4・5日間>>

<こちらの記事もオススメ!>
▼シンガポールの夜を彩る♪マリーナベイ・サンズの新しいショー「スぺクトラ」
https://magazine.his-j.com/archives/16748
▼カラフルな旅をするタビジョ厳選!シンガポールのフォトジェニックスポット5選!
https://magazine.his-j.com/archives/14345
▼母と一緒に訪れたい!カナダの大自然&フォトジェニックスポット
https://magazine.his-j.com/archives/27154
▼SNS映え抜群!タイ・バンコクで訪れたいお洒落なカフェ7選
https://magazine.his-j.com/archives/20852
▼プチプラで楽しめちゃう大満足な週末タイ女子旅
https://magazine.his-j.com/archives/17043
▼@旅する女子「タビジョ」現地レポート!タイ・バンコクのゾウさん観光・スパ体験!
https://magazine.his-j.com/archives/15027
▼現地スタッフが本当にお勧めしたい!!!4つの厳選タイ料理レストラン
https://magazine.his-j.com/archives/7723
▼本場で食べたい!バンコクグルメ10選
https://magazine.his-j.com/archives/4621
▼タイ・バンコクの5つのエリアは、知れば知るほど面白い!
https://magazine.his-j.com/archives/2919