ヨーロッパが身近に!
ユーレイルパス&ユースホステルでお得に北欧を周遊する
「旅技」を学ぼう♪

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第86弾として、タビジョレポーター in 北欧周遊(2019/4/10~4/18)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@happy_misaeさんが体験してきてくれました。

今回レポートしてくれる@happy_misaeさんはユーレイルのプレスツアーは、昨年秋から2度目の参加。
今回は、北欧『デンマーク』『ノルウェー』『スウェーデン』『フィンランド』の4カ国を巡る『ユーレイル・スカンジナビアパス』の旅をお届けします。

オスロ駅

前回の旅で、ユーレイルパスを使った鉄道の楽しさにすっかり魅了されていた私は、ツアーの参加が決定してからずっと興奮していました!
が、頂いた旅程を見てさらに興奮度がUP!
なんとっ、今回の移動は鉄道だけではなく、船旅が二度も盛り込まれていたのですっ!

フェリー

実はユーレイルパスには様々なボーナス特典があります。
その1つに『フェリー航路の割引・無料乗船』があり、それを使った船旅の周遊がミックスされ、さらに濃厚な旅になることが簡単に想像できました。

また、今回の全宿泊先がユースホステルを利用。

ユースホステルと聞くと、学生などの若年層やバックパッカー御用達の安宿ってイメージを持っている方も少なくないはず。
実は私もその一人でした。
でも、最初にお伝えしますが、今まで利用していなかった事を歯ぎしりするくらい悔やみました。
だって、今回数カ所のユースホステルに泊まりましたが、どこも『おしゃれ』『便利』『楽しい』『快適』が詰まっていて、しかも『リーズナブル』!

ユースホステル

また、交流した利用者の方々が一様におっしゃったのが、ユースホステルを利用する事で『物価の高いヨーロッパ旅行の宿泊費を押さえ、その分一泊でも長く旅する』『浮いたお金をグルメやお土産代などにまわす』
・・などなどなど、目からウロコな『旅技』を教わりました!
上手に旅するってこういう事ですよね。

今回泊まったユースホステルをご紹介すると、、
コペンハーゲンの『Danhostel Copenhagen Amager(ダンホステル コペンハーゲン アマー)

ダンホステル

北欧らしいインテリアでスタイリッシュな雰囲気。
館内には食堂もあるし、長期滞在向けに自炊できるキッチンも別にあるし、談話、キッズ、遊戯スペースもおしゃれ!!

ダンホステル
ダンホステル
まさに『welcome home』のコンセプト通りのユースホステルでした。

ダンホステル

また、ノルウェーのフィヨルドに囲まれたフロムで泊まった『Flåm Camping & Hostel(フロム キャンピング アンド ホステル)

キャンピング&ホステル

家族経営のアットホームさと、木のログハウスの暖かさが合わさり、本当に居心地のいい空間でした。

キャンピング&ホステル
キャンピング&ホステル

そして、ユースホステルには面白コンセプトのものがいくつもあって、その一つがこの『Arlanda/Jumbo Stay Youth Hostel (アーランダ ジャンボステイ ユースホステル)

ジャンボステイ

ジャンボ機の中を改装しユースホステルに変身させたのです!旅好き、飛行機好きにはたまらないコンセプトですよね!!
館内には、以前機内で使っていた座席や扉などの機材がそのまま使われていて、泊まりながらもフライト気分。

ジャンボステイ
ジャンボステイ

翌朝は、普段は近寄れない機体のあちこちで撮影したり、コックピットの特別室を見学しました!

ジャンボステイ
ジャンボステイ

ここでワンポイントアドバイス!!
リーズナブルなユースホステルをもっと賢く活用するなら、 ユースホステルメンバーへの登録がオススメ! 北欧のユースホステルはもちろん、世界中のおよそ3600ヶ所の ユースホステルが通常価格から10%以上の割引きも受けられて、 美術館やレンタカーなどのメンバー特典も受けられます! メンバーへの登録は日本ユースホステル協会HPから確認してくださいね。

さてここからは、ユーレイルとフェリーを使って移動した周遊をレポート!!
一国目のデンマークから次のノルウェーへは『フィヨルドライン』(ユーレイルパス所持者は通年30%割引!!)のフェリーで移動。
お待ちかねの船旅です♫

フィヨルドライン

水面の上を滑るように揺れずに静かに進む乗り心地の良さと、目の前に広がる幻想的な景色

フィヨルドライン
充実した船内の設備や快適なお部屋の中で、16時間の船旅はずっと夢心地でした。

フィヨルドライン
フィヨルドライン
フィヨルドライン

着いた港は『ベルゲン』
“レリゴー♫レリゴー♫でおなじみの雪のプリンセスのアニメ”のモデルになった街です。

ベルゲン

世界遺産地区の木造家屋だけでなく、建物すべてが可愛い♫

ベルゲン

そこからフロム鉄道に乗って『フロム』を目指しました!

フロム鉄道

大迫力のフィヨルドと標高の違いで変化する車窓から見える景色が楽しめる鉄道でしたよ。何往復でも楽しめそう。
フロムで見たフィヨルドの風景は忘れられない思い出に。

フィヨルド

次に向かったのは『オスロ』
長めのフリータイムがあったので、レストランでノルウェーサーモンを食べたり

ノルウェーサーモン

コーヒー大国として有名なノルウェー。人気のカフェでコーヒーを楽しみましたよ。

ノルウェーコーヒー

オスロと言えば『ムンク』
有名なムンクの叫びを観たかったのですが、美術館が工事中でご対面できませんでした。残念!

ムンク

次はスウェーデンの『ストックホルム』へ。
フリータイムには、ストックホルムの観光の目玉と言える旧市街の『ガムラスタン』を楽しみました♫

ガムラスタン

ガムラスタンは”ホウキに乗った赤いリボンの可愛い魔女のアニメ”のモデルになった場所。歴史的な教会や建造物や店舗が小さなエリアに集まっていて情緒あふれていました。
もう一度、ゆっくり散策したい街です。

ガムラスタン

ストックホルムから『ヘルシンキ』までの移動は、『バイキングライン』(ユーレイルパス所持者は最大で50%割引!!)のフェリーでの船移動でした。

バイキングライン

あまりにも幻想的な空のカラーが忘れられないサンセット。
船内はものすごくゴージャスで(人が多くてあまり写真は撮れませんでしたが)食事もナイトスポットも楽しめて、この夜だけはかなり夜ふかしてしまいました!

バイキングライン
バイキングライン

着いたヘルシンキでは、現地催行のサイクリングツアーでサイクリングしながら観光地を回りました!
青い空に白亜のヘルシンキ大聖堂のコントラストが最高の一枚が撮れました。

ヘルシンキ大聖堂

そしてこちらは、レンガ造りのウスペンスキー寺院。白のヘルシンキ大聖堂と対照的な色彩が印象的でした。

ウスペンスキー寺院

こうやってレポート記事を作りながら旅を振り返ると、毎回いつもすぐまた行きたくなります。

ですが今回のプレスツアーについては、今までの中で一番『また行きたい病』が重症!!

『ユーレイルパス専用アプリ Rail Planner App』を開いては、何度も何度も旅程を考えているほど。。。
どのルートで周遊しようか、時刻表や位置情報を眺めながら頭の中は北欧でいっぱいに♫

最新の情報として、ユーレイルパスは、2019年から、さらに利用できる国が増えて現在31カ国の鉄道が乗り放題になりました!!
ヨーロッパの国々を自由に周遊しつつ、乗り降りも自由なだけでなく、パスの種類や日程も、自分に合わせて選べるし、なにより声を大にしてお伝えしたい点は『料金の値下げ』!!
旅行者にとってどんどん便利に、またお財布にも優しくなった『ユーレイルパス』と、リーズナブルでネットワークの広い『ユースホステル』を利用する事で、ぐっとヨーロッパが近くなった気がしませんか?

いかがでしたか?

列車・船で巡る北欧、本当に魅力的でしたね。ユースホステルのイメージも一新されました!!ヨーロッパは少しハードルが高い・・と思っていた皆さんにも、身近に感じていただけたのではないでしょうか。
今回のレポートを参考に、ユーレイルスカンジナビアパス利用したヨーロッパ旅行に出かけてみませんか?

今回のレポートの動画もチェック!!

<@happy_misaeさん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/happy_misae

↓↓今回利用したユーレイルパスはこちら↓↓


◆ユーレイルスカンジナビアパス(デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド)
1カ月有効6日間1等パス €347 (ユース20%割引 シニア10%割引*) *ユース:12-27歳/シニア:60歳以上
>>詳しくはこちら

ユーレイルパスは、ヨーロッパで最大31カ国を周遊できる「グローバルパス」、今回利用した「ユーレイルスカンジナビアパス」など自分の旅のスタイルに合わせてチョイスできます。
お得&便利にヨーロッパを旅したい方へおすすめ。

<ヨーロッパ旅行はHIS>
【首都圏発着】ヨーロッパ旅行特集>>
【関西発着】ヨーロッパ旅行特集>>

 

撮影した写真をその場でInstagramにUP!お店やレストランをインターネットで探すのにも便利♪
世界中いつでもどこでもインターネット!
海外格安Wi-Fiレンタルサービス グローバルWiFi はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>
8日間でヨーロッパ4ヶ国周遊!ユーレイルパス&ユースホステルを利用して、自由気ままに旅をしよう!
https://magazine.his-j.com/archives/25584
ユーレイルパス&ユースホステルを利用してヨーロッパ周遊!ドイツ・スイス・イタリア・フランスの見所を一度に満喫!
https://magazine.his-j.com/archives/25582
H.I.S.スタッフのタビジョが体験!オーロラ以外も楽しめるフィンランドの可愛い街並み♪
https://magazine.his-j.com/archives/21884
絵本の世界広がる運河に囲まれた村、個性的な形をした住居…。可愛い&オシャレが詰まったオランダの魅力
https://magazine.his-j.com/archives/18096
オランダはチューリップや風車だけじゃない!カフェ巡りに夢中になった♡レーワルデン・ロッテルダム編♡
https://magazine.his-j.com/archives/18199
初めてフランスを訪れる方必見!定番観光スポットでオシャレに撮れるアングル探し♪
https://magazine.his-j.com/archives/17778
インスタにupしたくなる!オシャレなフードスポット5選 inフランス
https://magazine.his-j.com/archives/17346
「チロル」ってどこ!?人に薦めたくなる癒しの旅先
https://magazine.his-j.com/archives/12724