アジアリゾートの穴場の楽園!絶景ハンターのタビジョが選ぶ
ボルネオ島のオススメホテルと外せないスポット

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅先の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第90弾として、タビジョレポーター in マレーシア・ボルネオ島(2019/5/6~5/10)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@chi7__さんが体験してきてくれました。

 

今回のレポートでは、マレーシアボルネオ島滞在中に宿泊したホテルと、絶対に外せないお勧めスポットをご紹介!リゾートではホテル選びが大切!シャングリララサリアホテルのおすすめポイントをランキング形式で紹介してくれます♪是非ホテル選びの参考にしてくださいね♪それでは早速ご覧ください♪

今回のボルネオ島(コタ・キナバル)で2泊した“Shangri-La’s Las Rasa Ria Resort & Spa Kota Kinabalu”。
コタキナバルの自然保護区に位置するこちらのホテルには、長く続くビーチや熱帯雨林、ゴルフ場まであり、ホテル内だけでも楽しめるポイントが満載です!
コタキナバルへ行くなら一度は宿泊して欲しいこちらのホテルをメインに、オススメポイントをランキング形式で紹介します♪

【3位】オーシャンウィングエリアの設備

ラサリアは家族向けのガーデンウィングとオーシャンウィングにエリアが分かれており、私たちが宿泊したのはオーシャンウィングエリアのジュニアスイートというお部屋です。

シャングリララサリア

部屋のバルコニーにはバスタブとデイベットが設置されていて、広がるビーチと大自然を眺めながらリラックスして過ごすことができます。
シャングリララサリア

アメニティはロクシタン!これも女子には嬉しいポイント♡
シャングリララサリア

また、オーシャンウィング宿泊者専用のプールサイドや朝食エリアもあり、人が少なくゆっくり楽しむことができます。
シャングリララサリア
シャングリララサリア

【2位】プライベートビーチから眺めるサンセット

長く続くプライベートビーチの砂浜は真っ白で、サンセットの時間は砂浜もオレンジ色に染まります。
シャングリララサリア
ビーチがあまりに広く、まるで砂漠に夕日が沈むよう。その景色が本当に絶景で、忘れられないサンセットとなりました。
シャングリララサリア
180度見渡せる空の色がみるみる変化していく様子は、何時間眺めていても飽きません。
シャングリララサリア

【1位】敷地内のジャングルから眺めるサンライズ

ラサリアには様々なアクティビティが用意されています。私たちは敷地内にあるジャングルのトレッキング後、サンライズを眺めながら朝食体験ができるアクティビティに参加しました。
朝5時に集合し、暗闇のジャングルの中を約30分登ります。気温も湿度も高いため、30分が長く感じ、汗がとまりませんでした・・・!
ですが、懸命に登った頂上でみるサンライズは格別!一瞬で疲れが吹っ飛びました。
シャングリララサリア

そして朝食のセッティングも行なってくれます。これがとってもフォトジェニックで感動が止まりません。
(※シャンパン等はプラス料金になるそうなので事前にご確認ください)
シャングリララサリア

みんなでご飯を食べているとジャングルに住むお猿さんたちがやってきて、自然の中での朝食をさらに盛り上げてくれました。
シャングリララサリア

また、帰り道には様々なフォトスポットにも連れて行ってくれました♪
シャングリララサリア
シャングリララサリア

他にも、毎日開催されるリゾートアクティビティがあったりビーチサイドバーがあったりと、ホテル内だけでも数日楽しめそうでした!

<コタキナバル市内のホテル編>

後半の2日間は市内を拠点に動きました。そこで宿泊したのが“ホテルSIXTY3”。
SIXTY3
街の中心地にあるため、近くにコンビニやスーパー、飲食店などもたくさんあります。また、車で3分のところに乗船場があるため、離島や海のアクティビティを楽しみたい場合もとても便利です。

ホテル内ですが、ロビーも客室もとても清潔。
SIXTY3
SIXTY3

スタッフの方々も親切でとても快適に過ごせました。
SIXTY3

コタキナバルへ行くのであれば、ぜひ自分へのご褒美にShangri-La’s Las Rasa Riaのジュニアスイートに宿泊して欲しいです。また、市内に泊まられる際はコスパが良いと評判のホテルシックスティ3をぜひ検索してみてください。

<番外編>

市内の観光で外せないのがモスクの見学。今回は2つのモスクを訪れました。一ヶ所目に訪れたのは“UMS Mosque”。ここはピンクモスクと呼ばれ、大学の敷地内にあります。
今回モスクの中には入っていないのですが、外観だけでも十分楽しめます。
ピンクモスク
地面の石までピンクと白に統一されていて、とてもかわいくインスタ映え間違いなしです!
ピンクモスク

二ヶ所目に訪れたのは“Kota Kinabalu City Mosque”。
ここはブルーモスクと呼ばれ、青と白を基調としていてとても美しい外観をしています。
ブルーモスク

ヒジャブをレンタルして入ったモスク内は、風通しがよくとても気持ちよかったです。
ブルーモスク

市立モスクでは昨年、外国人観光客のマナー違反があり、観光客の立ち入りを禁止していたそうです。
モスクに限らず、観光する際はその土地のルールをしっかり学んでからマナーを守って観光しましょう♪

いかがでしたか?

美しい海も、マングローブのジャングルも、フォトジェニックなカフェも、神聖なモスクも、様々な楽しみ方ができるボルネオ島、コタ・キナバル。
次のリゾート旅にぜひ検討してみてください♪

今回のレポート動画もチェック!!

<@chi7__さん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/chi7__/

「タビジョレポート」から生まれたタビジョツアー!!オススメスポットなども紹介☆
タビジョツアー詳細はこちら>>

撮影した写真をその場でInstagramにUP!お店やレストランをインターネットで探すのにも便利♪
世界中いつでもどこでもインターネット!
海外格安Wi-Fiレンタルサービス グローバルWiFi はこちら>>

 

<こちらの記事もオススメ!>

〜ファッションを楽しむタビジョが見つけたカラフルマレーシアBEST10〜
https://magazine.his-j.com/archives/30961
旅先にマッチしたファッションを楽しむタビジョ厳選!タイ・リペ島のフォトジェニックスポット5選!
https://magazine.his-j.com/archives/14976
20歳の最年少オフィシャルトラベラー厳選!タイの“いまどき”スポット♪
https://magazine.his-j.com/archives/29905
看護師タビジョの厳選旅!!週末旅行にもぴったり、台湾高雄をまるごと楽しむ充実女子旅♪
https://magazine.his-j.com/archives/30108
旅好きが選ぶ!行ってよかった♪台湾のフォトスポット9選!
https://magazine.his-j.com/archives/15206
タイのイメージが変わるかも?! バンコク&プーケットフォトジェニックスポット8選
https://magazine.his-j.com/archives/29775
タイ・プーケット島に移住しているタビジョ厳選♪絶対行って欲しい!撮るだけでインスタ映えするカフェ”The Sweet Talk”
https://magazine.his-j.com/archives/19390
プチプラで楽しめちゃう大満足な週末タイ女子旅
https://magazine.his-j.com/archives/17043