【2019年版】オランダのフォトジェニックスポット9選

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第97弾として、タビジョレポーター in オランダ(2019/8/25~8/30)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@ooooooayumiooooooさんが体験してきてくれました。

東京・大阪から直行便だと約11時間で行くことができるオランダ。
今回は、オランダ第2の都市ロッテルダムから行くことができる<2019年最新>フォトジェニックスポットを紹介します!

①キューブハウス(ロッテルダム)

キューブハウス
キューブハウス
「キューブハウス」はサイコロのような形をした家。

観光地として人気スポットですが、実際には人が住んでいる住居!
キューブ型で45度傾いていることで、空間を最大限に活用できるようになっているんだとか。
キューブハウス
名前:キューブハウス(cube houses)
住所:Overblaak 70, 3011 MH Rotterdam
公式HP:http://www.kubuswoning.nl

②マルクトハル(ロッテルダム)

マルクトハル
マルクトハル
オランダ最大のマーケットホール、「マルクトハル」。
アーチ型の屋根の下には、100店舗以上のフードショップとレストランが併設。
物にもよりますが、お値段もお手頃!
オランダ名物のストロープワッフルは1枚0.5€。フルーツカップは1€。食べ歩きにも◎。
マルクトハル
マルクトハル
マルクトハルは、キューブハウスの近くにあるのでセットで行くのがおすすめ。
お腹は減らして行ってね!笑
マルクトハルの中から鉛筆形のマンションも見えるので要チェック。
マルクトハル
名前:マルクトハル(markthal)
住所:Dominee Jan Scharpstraat 298, 3011 GZ Rotterdam
公式HP:https://markthal.klepierre.nl

③ルフトシンゲル(ロッテルダム)

ルフトシンゲル
「ルフトシンゲル」は、黄色の木製板でできた390mの歩道橋。
よく見ると文字が入っていてカワイイ。
ルフトシンゲル
この黄色の板は1枚25€を払えば、好きな名前や文字が入れることが出来るだって。
ロッテルダム中央駅の近くにあるので、ぜひ寄ってみて!
ルフトシンゲル
名前:ルフトシンゲル(luchtsingel)
住所:Schiekade 189-303, 3013 BR Rotterdam

④ウォールアート(ロッテルダム)

ウォールアート
ロッテルダムには面白いウォールアートが。
体験型で自分もアートの中に入り込める!
▼自転車のウォールアート
自転車のウォールアート
住所:Delftsestraat 15B, 3013 AC Rotterdam

▼人のウォールアート
人のウォールアート
住所:Schiedamse Vest 154, 3011 BH Rotterdam

▼滝のウォールアート
滝のウォールアート
住所:メモするのを忘れたので、探してみてね!笑

⑤デルフスハーフェン(ロッテルダム)

デルフスハーフェン
ロッテルダムの歴史地区、「デルフスハーフェン」。
戦争の爆撃から奇跡的に免れて伝統的なレンガの建築物や風車が残ってる場所。
昔の街並みがそのまま残っているので建物全てに統一感があって、とってもキュート。
デルフスハーフェン
大きな風車があったり、見どころ満点!妹(@mapooo)が風車の下に立っているので、風車の大きさがわかるはず。笑
デルフスハーフェン
アイスは、1.5€。安い!
デルフスハーフェン
名前:デルフスハーフェン(Delfshaven)
住所:Mathenesserlaan 500, 3023 HL Rotterdam

⑥ミッフィー巡り(ユトレヒト)

ミッフィー
ユトレヒトはミッフィーが生まれた街!街中にミッフィーが隠れています。
時折、家の窓の中からミッフィーがこちらを見ていました。笑
ミッフィー
▼世界に一つだけ!ミッフィーの信号
ミッフィーの信号
ミッフィー信号は、ショッピング施設(de Bijenkorf Utrecht)の前にあります。
道もレインボーでカワイイ!
ミッフィーの信号
名前:ショッピング施設(de Bijenkorf Utrecht)の前
住所:Lange Viestraat 1-669, 3511 BK Utrecht

▼ミッフィーだらけのホステル
Stayokay Utrecht Centrum
ホステル(Stayokay Utrecht Centrum)では、ミッフィーを満喫できます。
2階にあるカフェには、吊り下げられたミッフィーが!
宿泊できるミッフィールームという部屋はミッフィーだらけなんだとか。
宿泊せずに、カフェだけの利用も◎。
名前:Stayokay Utrecht Centrum
住所:Neude 5, 3512 AD Utrecht

▼ミッフィーミュージアム
ミッフィーミュージアム
ミッフィーミュージアム
ミッフィーミュージアム は、体験型の博物館。
私は営業時間が終了していて、入場できず。笑(営業時間10:00~17:00)
夏のオランダは陽が暮れるのが遅いので、時間の感覚が鈍ります。(私の時は20:30が日没でした)
時間は常に要チェック!
名前:Nijntje Museum
住所:Agnietenstraat 2, 3512 XB Utrecht
営業時間:10:00~17:00
公式HP:https://nijntjemuseum.nl

▼ミッフィー広場
ミッフィー広場
ミッフィー広場は、ミッフィー誕生を記念して作られた広場。
ミッフィー像がちょこんといました!
名前:Nijntje pleintje
住所:1e Achterstraat 1, 3512 VL Utrecht

オランダに行ったなら、ぜひ沢山のミッフィーに会いに行ってください!

⑦チーズSHOP Cheese & More(ユトレヒト)

チーズSHOP CHEESE & MORE
チーズSHOP CHEESE & MORE
オランダはチーズが有名。
ゴーダチーズはオランダ発祥のチーズです!なので、至る所にチーズ屋さんが。
「Cheese & More」は、色んな種類のチーズが売ってるだけでなくプレゼント用のラッピングがとっても可愛かった!
お土産にもおすすめ。
チーズSHOP CHEESE & MORE

お店の外観が面白くて、2階の窓にはチーズが。
チーズSHOP CHEESE & MORE
「Cheese & More」の店舗はユトレヒトだけでなく、ロッテルダムやアムステルダムにもあるのでアクセスしやすい店舗に行くのが◎。

名前:Cheese & More by Henri Willig Vismarkt
住所:Vismarkt 8, 3511 KR Utrecht
営業時間:月12:00~18:30、火・水10:00~18:00、木~土10:00~18:30、日12:00~17:00

⑧カラフル住宅(ハウテン)

ハウテン
ハウテン
ユトレヒトの隣街であるハウテンでは、かわいいカラフル住宅が!海外インスタグラマーにも人気があるスポット。
フォトジェニックな写真が撮れます。
ハウテン
名前:Colorful wooden houses
住所:Vlondertuin 17, 3994 PE Houten

⑨世界遺産!キンデルダイクの風車群

キンデルダイク
19基もの風車が並んでいる「キンデルダイクの風車群」。
オランダらしい風景が楽しめます。
私のおすすめは、自転車レンタル!(1時間4€)
キンデルダイク
自然の中で風に当たりながら、自転車に乗って風車を眺めるのは気持ちが良く最高でした。
また、徒歩で行くと一番奥の風車まで1時間かかるんだとか。
絶景が広がっているので、ぜひ訪れてほしい!
キンデルダイク

名前:キンデルダイクの風車群
住所:Molenkade Nederwaard 1, 2961 AS Kinderdijk

<番外編・ホテル>Hotel The James Rotterdam(ロッテルダム)

HOTEL THE JAMES ROTTERDAM
HOTEL THE JAMES ROTTERDAM
今回4泊したホテルはロッテルダムにある「Hotel The James Rotterdam」。
内装はヨーロッパ調でオシャレ。清潔感も◎。
HOTEL THE JAMES ROTTERDAM
1番のおすすめポイントは、アクセスが抜群に良い。
有名なロッテルダム中央駅からは徒歩15分。
最寄りのメトロ(Beurs駅)は徒歩6分。
最寄りのトラム(kruisplein駅)は徒歩6分。
買い物をしても街の中心部にあるので、荷物を置きにホテルに何度も帰りました。笑
私は”ホテル選び”の際、アクセスが大切だと思ってます!旅の快適さが変わる!
HOTEL THE JAMES ROTTERDAM
名前:Hotel The James Rotterdam
住所:Aert van Nesstraat 25, 3012 CA Rotterdam
公式HP:https://thejames.nl

<番外編・飛行機>日本⇆オランダ直行便!KLMオランダ航空

KLMオランダ航空
KLMオランダ航空
KLMオランダ航空は、日本⇆オランダまでを結ぶ唯一の直行便!片道約11時間。ビジネスクラスに乗りました。
機内食は絶品!コースなので、順番に出てきます。
KLMオランダ航空
今回は和食をチョイス。
ヨーロッパで和食レストランとして初めてミシュランの星を獲得した、ホテルオークラアムステルダムの「山里」が監修しているそうです!

塩胡椒の入れ物まで、オランダの木靴がモチーフに。
KLMオランダ航空
トイレには、オランダの家のアートが。
KLMオランダ航空
そして、座席はフルフラットに。
スペースが広く、寝返りがとてもしやすく、爆睡でした。笑
ビジネスクラスに乗ると、最後にお土産がもらえます!オランダらしい陶器の中にはお酒(ジン)が入っています。
今年はついに100番目のお家が発表!たっくさんあるので、コレクションしたい!
KLMオランダ航空
快適な空の旅で、11時間はあっという間でした。
飛行機が良いと、最後の最後まで楽しめます。

================================================================================

KLMオランダ航空は世界で最も歴史のある航空会社として、今年10月7日に創立100周年を迎えました。
記念グッズや歴史が載った特別サイトを是非ご覧ください。

創立100周年記念ページ:https://klm100.com/en

================================================================================

今回のレポート動画もチェック!!

@ooooooayumiooooooさん Instagramアカウント

https://www.instagram.com/ooooooayumioooooo/

協力:オランダ政府観光局
HP:www.holland.com/jp
Instagram:@orandaisuki

協力:KLMオランダ航空
HP:www.klm.co.jp
LINE:@klmjp

「タビジョレポート」から生まれたタビジョツアー!!オススメスポットなども紹介☆
タビジョツアー詳細はこちら>>

撮影した写真をその場でInstagramにUP!お店やレストランをインターネットで探すのにも便利♪
世界中いつでもどこでもインターネット!
海外格安Wi-Fiレンタルサービス グローバルWiFi はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>
冬のヨーロッパってどうなの?!冬だからこそおすすめしたい!!オランダ・アムステルダム周辺のおすすめスポット♪
https://magazine.his-j.com/archives/30439
オランダ3都市のおすすめスポットを紹介♪ハーグ、ロッテルダム、ユトレヒト
https://magazine.his-j.com/archives/27145
絵本の世界広がる運河に囲まれた村、個性的な形をした住居…。可愛い&オシャレが詰まったオランダの魅力
https://magazine.his-j.com/archives/18096
はじめて訪れるオランダ4泊6日のプラン-ハーグ・ロッテルダム・ユトレヒト-
https://magazine.his-j.com/archives/27147
オランダ♡フォトジェニックなフードスポット 〜アムステルダム編〜
https://magazine.his-j.com/archives/18139
オランダはチューリップや風車だけじゃない!カフェ巡りに夢中になった♡〜レーワルデン・ロッテルダム編〜
https://magazine.his-j.com/archives/18199
“入園”ではなく“入国”?!今行くべき日本一のイルミネーション!長崎ハウステンボス!
https://magazine.his-j.com/archives/29456

▼素敵なお写真と共に、旅行に行きたくなる情報を配信してます♪
【HIS Instagramアカウント】https://www.instagram.com/his_japan/
【HIS Twitterアカウント】https://twitter.com/HIS_japan
【HIS Facebookアカウント】https://www.facebook.com/H.I.S.Japan/