思い出は世界遺産級!ラグジュアリーで神秘的な女子旅タヒチ

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第82弾として、タビジョレポーター inタヒチ(2019/3/30~4/6)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@yurisu13さんが体験してきてくれました。

今回@yurisu13さんには憧れのリゾート”タヒチ”をレポートしてもらいます。タヒチとはどんな国か存知ですか?名前は聞いたことあるけど…という方も多いはず。
フランス領ポリネシア、フランスに属する海外領土、通称タヒチ。よく耳にするタヒチ島は、ファアア国際空港、首都パペーテをもつフランス領ポリネシアの玄関口的存在です。その他周辺には「太平洋の真珠」と呼ばれフランス領ポリネシアで最も美しい島と称されるボラボラ島・タヒチ島から程近い場所にありリゾートを堪能できるモーレア島などが点在し、観光で訪れる方はタヒチ島から船や小型機を利用して周辺の島での優雅なリゾート滞在を楽しみます♪今回のレポートではボラボラ島・モーレア島・タヒチ島を周遊。第一弾ではボラボラ島のリゾート・タヒチ島のリゾートをご紹介します♪

思い出は世界遺産級!ラグジュアリーで神秘的な女子旅タヒチ

目にした瞬間、言葉を失うほどの大自然がお出迎え。目の前に迫り来る壮大な山々。暖かな気候とゆっくり流れる時間に身を任せ。まだ見ぬ世界が広がってました。

 Le Meridien Bora Bora

ボラボラ島の中でも、オテマヌ山がとてもいい条件で見れる場所にあります!!
LE MERIDIEN BORA BORA
到着したらウェルカムサービス。お花の香りの冷たいおしぼりと、フルーツジュース。タヒチならではの細かな心遣いに感激。
LE MERIDIEN BORA BORA
日本人スタッフの方が丁寧にホテルのご案内をしてくださりました。宿泊した部屋はこちらです。
LE MERIDIEN BORA BORA
ボラボラ島では2畳程の大きなガラスの床があるのはここだけ!部屋でも海を目一杯楽しめます。
バスルームには、2つ鏡があり、シャワーも2つあります!(シャワールームと、バスタブにそれぞれ)
LE MERIDIEN BORA BORA
アメニティーもMALIN+GOETZ!女子には嬉しいポイント!
LE MERIDIEN BORA BORA
テラスに出ると眩しいくらいのグリーンオーシャンが広がっていて、私たちのお部屋はボラボラを象徴する山、オテマヌビュー。
LE MERIDIEN BORA BORA
夕日を眺めたらこんな感じ
LE MERIDIEN BORA BORA
目の前が海で泳ぎ放題なので、階段降りてすぐに入ることができます!ルームサービスとかで、ここのテラスで美味しい飲み物や食事を時間を気にせず楽しむのもあり。
ホテル内には『タートルセンター』があり、怪我や病気で弱った亀を治療しています。
LE MERIDIEN BORA BORA
↓実際会いに行くことや餌やり、有料のプログラムに参加してスタッフの方の指導のもと亀と一緒に泳ぐことができます。また、亀の事を学ぶための施設もあり、スクリーンや模型を用いて生態を知ることができるのです。
LE MERIDIEN BORA BORA
こちらの施設ではお土産屋も併設されており、売り上げを亀の治療や餌、運営費などにあててます。

『 アクティビティ 』

14時30分からヴァイマレカヌーセイリングに参加。ホテルの周りをロマンティック逃避行してきました。
(12時~16時までプロのセイラーによる30分間の体験)無料
LE MERIDIEN BORA BORA
ベストポジションで撮影してくれます。30分間日に当たるので、水分、日焼け止めは必須です。ビーチにあるココナッツはフリーです。お願いすると、剥いて用意してくれます。
LE MERIDIEN BORA BORA
他にも、シュノーケリング、カヤック、ウィンドサーフィン、サップなども無料でお楽しみいただけます。
LE MERIDIEN BORA BORA
夕日を拝みにインフィニティプールへ。ホテルの様々なところで見る事ができるので、お気に入りのスポットを探すのもオススメ。時期によってサンセットタイムが違うので、コンシェルジュに聞いてください。
LE MERIDIEN BORA BORA
お風呂に入り、ドレスアップしディナーへ。リンクコーデで、より一層気分を上げて向かいました。フラワーデコレーションが施された席へご案内していただきました。ハネムーンだけでなく、女子旅でも希望に沿ってくださいます。詳しくはロマンスコンシェルジュにお問い合わせくださいね。
LE MERIDIEN BORA BORA
そして、ディナーはブッフェでした。
LE MERIDIEN BORA BORA
このように目の前でシェフが料理をしてくださいます。肉、魚、デザート、様々なご馳走があり世界の食事を堪能できます。
LE MERIDIEN BORA BORA
おすすめはこちら!タヒチ産のバニラビーンズが入ったソルト。

お肉やバニラアイスにかけるとバニラの香りがふんわりして口の中がタヒチでいっぱいに!味は絶品!
食事してるすぐそばにはラグーンが広がっていて、色々な種類のお魚を眺めながらの楽しいひとときを過ごすことができます。
LE MERIDIEN BORA BORA
お腹いっぱいになり、旅の思い出を振り返りながら部屋へ戻る道、空を見上げると……
あ!天の川!??空には一面星が散りばめられ、いまにも降ってきそうな位近い自然の贈り物。言葉にはできない程の景色がそこに。
LE MERIDIEN BORA BORA
心と体が癒されました。
次の日の朝は部屋から天然プールへダイブ朝からひと泳ぎ。下を覗くと泳いでる風景はこんな感じです。きもちぃ〜!!
LE MERIDIEN BORA BORA
朝食では世界中でタヒチしか味わえないおもてなし。『 カヌーブレックファースト 』をお願いしました。
カヌーブレックファースト
タヒチらしい南国の花や葉で飾ったカヌーに乗って朝食を届けてくれます。なかなかできない体験に驚きとワクワクの波が一気に押し寄せてきました。
スタッフの方がセッティングしてる最中はこのカヌーに乗り、ホテルの近くを周遊してくれます。(10分位)
カヌーブレックファースト
花冠もセッティングしてる方から借りました!出来上がりがこちら↓↓↓
カヌーブレックファースト
オムレツの中身や飲み物の種類、コーンフレークなど様々な種類から決める事ができます。太陽と自然の恵みに感謝して頂きました。
カヌーブレックファースト
料理も出来立てで、特別な雰囲気の中での朝食は至福のひとときでした。
チェックアウト前は亀の餌やり体験に参加したり、
亀の餌やり
船の出発時間までホテル内の施設やビーチでゆっくり過ごしました。
ルメリディアンボラボラ

 インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ

タヒチ島の首都パペーテへ街中から少し離れた場所の、大人リゾートホテル。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ

ロビーのスペースにも、こだわりが詰まっていて家具1つ1つが可愛いんです。ここからはモーレアの絶景を拝みました。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
刻々と表情を変えるモーレア島の絶景を楽しめるよう、ロビーには24時間オープンのロビーバーが併設されていました。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
部屋まで荷物を運んでくださるスタッフの方
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
部屋は清潔感のある白を基調とし、タヒチの花ティアレをモチーフにした柄を壁やベッドスローに使用。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
洗面所のには女優ミラーも完備!なかなかないので、とても嬉しかったです。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
ベランダからの眺めも絵を見てるかのような美しさでしばらくボーっとしてました。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
ルームキーもタヒチらしいプリントがされており、可愛いポイント。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
各ホテルによって絵柄が違い、ホテルにもよりますが記念に欲しいと伝えるとプレゼントしてくれました。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
ホテルのプールは2箇所あり、ロビー正面のプールは広めのサイズ(上)
水上コテージ側へ行くとホワイトサンドのビーチプールがあります。(下)
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
夜ピンクに染まったサンセットを眺めながら、街中へ。
インターコンチネンタルタヒチ リゾート&スパ
夕飯はローカルフードを堪能するために【ルロット】へ行きました。
ルロット
15~20店舗ほど屋台が立ち並び夕飯を食べに来てる方で賑わってます。※お支払いは現金のみ
ルロット
poisson cru au lait de coco (1,500xpf)
マグロとサラダココナッツソース和え
タヒチ 屋台食
poulet citron( 1,350xpf )
唐揚げの甘酢ソースディップ
タヒチ 屋台食
※1xpf=約1.2円(2019年4月現在)
量がかなり多いです。ホテルでの夜の食事では水上レストランもおススメです!
海をライトアップしていつもと違う雰囲気で食事したい方にオススメです。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
毎週水曜日開催のマルケサスダンスショー
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
狩りに出るときのダンスで、力強い動きと、太鼓のリズム、掛け声全てが迫力満点です。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
女性は妖艶なダンスでしなやかさ、衣装共に目を惹く美しさです。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
刺激的なダンスを見て少し体を動かしたくなり、24h開いてるジムへ。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
部屋のカードキーをかざすと宿泊者誰でもご利用できます。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ

さまざまな機械があり、好きなトレーニングマシンで汗を流し気分爽快!
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
朝はブッフェ。シェフが目の前で焼いてくれるオムレツがふわふわ具沢山で絶品!私たちはミックスにしました。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
フルーツも色々な種類があり目移りしてしまうくらいでした。
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
朝食に紅茶を頼むとたくさんの種類の中から好きなものを選べます!
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
私たちの朝食はこちら↓
インターコンチネンタルタヒチリゾート&スパ
先ほど紹介したオムレツは2人でシェアしてちょうど良い大きさでした。
広々とした施設の中にいくつものおもてなしがあり、ゆっくり自身のリズムで過ごせるところがとても幸せでした。

タヒチパールビーチリゾート&スパ

ここだけしか味わえない!パックし放題お肌ツルツル!島内最長の黒砂ビーチが目の前にあるホテル。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
タヒチの財産の1つでもある火山の噴火によって生まれた黒砂にはミネラルがたっぷりの含まれており、キメが細かくさらっとした砂なので、スクラブしてお肌ツルツルに!海水浴すると温泉に入ったかのようにすべすべになるんです!実はフランスの有名なスパはタヒチ産の黒砂を使用。その成分は世界で認められてます。
広々としたロビーでチェックインを済ませて、ホテル内の施設を満喫。
タヒチパールビーチリゾート&スパ

『 プール ・ジャグジー』

形が珍しいジャグジーで景色を眺めながら贅沢のひととき。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
赤いパラソルがアクセントが可愛く思わず寝転がりたくなる大自然が一望できるプールサイド
タヒチパールビーチリゾート&スパ
この自転車をプールの中に沈めてエクササイズ。専門トレーナーの方が音楽かけながら指導してくれます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
海が一望できるガーデンで一息。波の音が心地よく風が吹くたびとても気持ちが良かったです。
タヒチパールビーチリゾート&スパ

『 お土産 』

ホテル内にはタヒチ産のチョコレートやケーキ、雑貨屋さんがありタヒチならではのお土産を購入することができます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ

『 タヒチアンダンス 』

無料アクティビティとして参加することができ、初心者の私たちでもなかなか味わえない本場のダンスを体験してきました。音楽もゆったりと早いのを選べ参加される方に合わせてくれます。
タヒチアンダンス
サロン(パレオ)の結び方が男女で違うのも初めて知りました。
(左)女性(右)男性
タヒチ サロン
毎週火曜日&木曜日16時~17時   レセプションにて要予約(当日午前中まで)
※予定時刻が変更になる場合があるのでレセプションにお問い合わせ下さい

『 部屋 』

スイートルームの写真です。木を基調とした落ち着きのある雰囲気の広々としたお部屋。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
ベッドルームは別にあり、2ベットでした。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
ベッドの上にはイアオラナ!と装飾されていて、日本語で(おはよう/こんにちは/こんばんは)見つけた時、温かい気持ちになりました。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
洗面台を挟んで両サイドにリビングとベッドルームがあります。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
シャワーは↑写真左下のアロマのカプセルをつけてアロマシャワーを楽しむことができます。
こちらのホテルは全室オーシャンビューなところがかなり嬉しいポイント。
部屋にいながら大自然の営みを感じられます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ

『 スパ 』

タヒチパールビーチリゾート&スパ
タヒチ産の材料などを使用したオイルから選べます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
2人同じ部屋でもお楽しみいただけます。とても落ち着きのある空間での、施術は格別。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
頭の先から足の先まで、丁寧にほぐしてくれます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
施術後はデトックスティーとミックスフルーツを頂きました。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
癒されたところで、ディナーへ。『 マルケジアンダンスショー 』(毎週木曜日)ヒティマハナレストランにて。(要予約)
夕食18時30分~、ダンスショー19時30分~
タヒチパールビーチリゾート&スパ
アラカルトディナーなので好きなメニューから注文できます。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
こだわりの食材が堪能できる食事で私たちは、お魚とお肉を注文。シェアしていろいろな味を楽しみました。もちろんデザートもあります。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
タヒチ産のバニラビーンズと使用したアイス付きのデザートとポリネシアン産のバニラビーンズを使用したアイス付きのデザートを食べ比べ。
さっぱりとした中にバニラビーンズの香りが上品に香るアイスでした。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
見る者を圧倒する力強いショーは食事の手が止まってしまうほどの世界が広がっていて、その魅力に引き込まれました。言葉では言い表せない空気感があり、最初から最後まで目が離せません。
一緒に参加もでき、男性は男性と踊り、女性は女性と踊ります。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
ショーが終わると撮影もできます。みなさん気さくに声をかけてくださるので、出演者と交流することも可能。
タヒチパールビーチリゾート&スパ
ここで味わった時間は、歴史的な体験も多く、なかなか触れる事がない経験ばかりでした。是非、行かれた際は自然を感じ、文化に触れ、心の休憩をしたり、美味しい料理を食べながら、忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

タヒチ島観光

『 Marae Arahurahu tahiti 』

首都パペーテから南へ約20㎞行ったところにあるマラエ。マラエとは宗教的儀式を行う聖域で、島内に点在する数々のマラエのなかでも、ここは毎年7月に行われる祭り「ヘイヴァ・ヌイ」の舞台。
MARAE ARAHURAHU TAHITI
この石は触れてはいけないので、注意してください。
MARAE ARAHURAHU TAHITI
緑に覆われた丘に段々に重なった石垣が横たわり、その周囲には古代神を象ったティキ像が立っている。
MARAE ARAHURAHU TAHITI
マラエを囲む神聖な植物ティイ。パワーポイントのマラエを囲んで植えられているのは、このティイと呼ばれる神聖な植物です。

『 The Water Gardens 』

南国ならではの植物が生い茂り、なかなか見ることのできない花や葉 。
THE WATER GARDENS
巨大なアボカドまで。時期によって咲いてるものは異なるので、その時々の景色を楽しんでみてはいかがでしょう。
THE WATER GARDENS
蓮の池もあり絶景でした。
THE WATER GARDENS

『 アラホホの潮吹き穴 』

ボー!と大きな音とともに波が押し寄せ吹き上げるしぶき。自然が作り出したその時々の波の強さによってしぶきの高さが変わります。
目の前で見たとき絶叫でした!
アラホホの潮吹き穴

『 VAIMAHUTA 』

驚くほど壮大の滝と音と風圧に自然の力強さを目で見て体全身で感じられました。水しぶきも滝が落ちたときに作り出された風も気持ちよかった。
VAIMAHUTA

『 GROTTE DE MARAA 』

パペーテから南へ約28㎞、緑に覆われたジャングルの中にぽっかりと現れる洞窟。
GROTTE DE MARAA
洞窟内には、海がすぐ近くにあるというのに淡水という珍しい池があり、泳いでる人もいますが、水は少し冷たかったです。
GROTTE DE MARAA
タヒチ島は海も山も楽しめる場所で自然と常に共存している姿や、歴史の衝撃と奥深さを知ることができた。
タヒチならではのスポットが多く実際見て海だけではないタヒチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

AIR TAHITI NUI

Tahitiの海を思わせるブルーを基調とした機体。
AIR TAHITI NUI
中に入るとキャビンアテンダントの方が国の花(ティアレ)をプレゼントしてくれます。
AIR TAHITI NUI
フライト中に衣装が変わるので是非チェックしてみてください!
AIR TAHITI NUI
座席の枕も、花の柄をあしらいカラフルで座るだけでもワクワクしてしまいます。
AIR TAHITI NUI
画面ではオススメな料理やTahitiの紹介が載ってるので是非読んでみてください。
AIR TAHITI NUI
AIR TAHITI NUI
ドリンクカップは50パーセントリサイクルを使用し、環境にも優しい!リーフ柄がとても可愛く飛行機の中でも南国気分。
AIR TAHITI NUI
最新映画を見ながらの食事乗ってすぐの夕食はこちら!
AIR TAHITI NUI
チキンも柔らかく、味付けは甘辛くてご飯が進み、とても美味しくてぺろりと完食でした。極め付けのデザートまでついていました。夜中のおやつは自由でドリンク飲み放題、おにぎり、カップラーメン、クッキー、スナック類が用意されていて、かなり充実してました。おにぎりがあったのはかなり嬉しい!
朝食ではささみのお粥がでました。
AIR TAHITI NUI
山葵の茎がピリッとアクセントでやみつき!一口食べたら止まりませんでした。
『 帰りの機内食 』
フライトしてしばらく経つといい香りがしてきます。肉と魚が選べて、肉料理ではご飯、魚料理にはうどんが添えられていました!
チーズのサラダも酸味がありで美味しかったです。食後のデザートはレモンチーズケーキ。なかなか食べる機会がなかったので嬉しかったです。
AIR TAHITI NUI
AIR TAHITI NUI
AIR TAHITI NUIは機内外からワクワクさせるような工夫、おもてなしが散りばめられ、タヒチ着くまで、タヒチから帰るときまで。
最初から最後までタヒチの魅力にどっぷり浸ることができる空の旅でした。

いかがでしたか?どこを切り取っても絵になるタヒチの雄大な自然美が伝わるレポートでした。日本では、タヒチ=ハネムーンという文化が根付いていますが、お揃いの花冠をつけ、ホテルリゾートだけでなく周辺の観光も楽しむアクティブなタヒチ旅であれば、仲良しの友達と訪れるのも楽しそうでしすね!!第2弾では、モーレア島のリゾートや、ボラボラ島のリゾートをご紹介します。お楽しみに♪

今回のレポート動画もチェック!!

 

<@yurisu13さん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/yurisu13/

「タビジョレポート」から生まれたタビジョツアー!!オススメスポットなども紹介☆
タビジョツアー詳細はこちら>>

撮影した写真をその場でInstagramにUP!お店やレストランをインターネットで探すのにも便利♪
世界中いつでもどこでもインターネット!
海外格安Wi-Fiレンタルサービス グローバルWiFi はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>
カフェ好き女子の街歩きに絶対おすすめ!
〜ファッションを楽しむタビジョが見つけたカラフルマレーシアBEST10〜
https://magazine.his-j.com/archives/30961
20歳の最年少オフィシャルトラベラー厳選!タイの“いまどき”スポット♪
https://magazine.his-j.com/archives/29905
タイのイメージが変わるかも?! バンコク&プーケットフォトジェニックスポット8選
https://magazine.his-j.com/archives/29775
絶景好きOLタビジョおすすめ!マレーシアのキュン♡スポットBEST5
https://magazine.his-j.com/archives/31084
物価は日本の3分の1!?人気ビーチリゾート・ダナンで憧れホテルをお得に楽しもう♡
https://magazine.his-j.com/archives/28805
スパもカフェもビーチも満喫♪はじめてのダナン女子旅
https://magazine.his-j.com/archives/27150
トルコに行くなら絶対に行くべきエーゲ海地方のインスタ映えスポット7選!
https://magazine.his-j.com/archives/27074