ここが東京!?美しい海に囲まれた新島のおすすめスポットを巡る2泊4日女子旅!

H.I.S.が運営する、旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」では、新たな旅の魅力を開拓いただき、その最新レポートをお届けすることを目的に、定期的に「タビジョレポーター」を実施しています。
本日はその第83弾として、タビジョレポーター in 新島(2019/4/04~4/07)をお届けします。
H.I.S.が運営する旅する女子のためのInstagramアカウント「タビジョ」にて、ステキなお写真をUPして頂いている@kana__m166さんが体験してきてくれました。

東京竹芝から訪れることができる「新島」。現在、2020年の東京オリンピックの影響で全世界から注目を置かれている”東京”。そんな東京に離島があるのをご存知ですか?実は今、1980年代にブームを巻き起こした新島が再度注目を集めています。
そんな新島には、22時出航の大型船で訪れることができます。到着は翌朝。船内は階級ごとに個室から大部屋まで用意されており、ぐっすり寝て新島を朝から満喫することができます。つまり、仕事帰りに出発が可能であり、帰りはジェット船を利用すれば、1泊3日有給利用無しで訪れることができちゃうんです。
今回のレポートでは現地の魅力をお伝えするため、2泊4日にて滞在しました。ご自身のスケジュールに合わせ2泊4日・1泊3日を選べるのも嬉しいポイント☆あなたも週末トラベルに行きませんか?それでは早速ご覧ください♪

【DAY1】
21:00 東海汽船で始まる旅


伊豆諸島の玄関口となっている、東京・竹芝。新島へはフェリーを利用して向かいます。
夜出発なので仕事終わりにいけるのも魅力のひとつ。仕事終わりだけどみんなの顔をみてまたテンションが上がります!


22時に新島に向けて出発。船が出発してすぐ現れるレインボーブリッジはライトアップされていてとてもきれい。迫力があって、いつもとはひと味違ってみえます♪


今回宿泊したのは2等和室のお部屋。みんなで布団の上でくつろぎながら修学旅行気分。翌日の準備をして23時頃就寝。
敷布団は500円、掛布団は100円で借りられます!これで朝までぐっすり・・・♪

【DAY2】
5:30 SUNRISE




日の出を見るために、みんなで早起き。早朝の撮影会も女子旅にはかかせません♪

富士山もうっすらみえていました♡新島まではあと少し!

7:30 BREAKFAST


新島につく前に腹ごしらえ。船内には海をモチーフにした可愛いレストランがあります。


メニューは軽食からガッツリ系など種類が豊富です。

8:35 新島到着


降りてすぐに可愛いウォールアートがお出迎え。当日泊まる【旅館大野屋】さんの送迎で一度旅館に荷物を置きに行きます。

9:00 旅館大野屋


旅館について荷物を整理したら、レンタカーを借りにいきます。

10:00 新島観光START


今回レンタカーをした【ナカダレンタカー】さん。お店や道など詳しく教えていただき、いざ新島観光へ出発!

10:10 買い出しへ


街の真ん中にあるスーパーの【マルマン】へ行き、海ピクニックをするための買い出し。こちらはスーパーですが、100均も併設されているのでとっても便利です!

10:30 かじやベーカリー




地元の方も多く買いに来られている人気のパン屋【かじやベーカリー】さんへ。美味しそうな菓子パンや惣菜パンが並んでいます。
朝7:00からやっているそうなので朝ごはんにもよさそうです♪

11:00 新島親水公園




街から車を走らせ10分程で【新島親水公園】に到着。石と水をテーマにしたこちらの公園は広々としていて自然豊か。
敷地内はキレイに整備されていてピクニックなどにも良さそうな公園です。


コーガ石で作られたオブジェや滑り台がおしゃれでした♪

11:40 石山展望台


コーガ石採掘場を抜けた先にあるのは石山展望台。モヤイ像が目印の展望台で、展望台からは式根島や神津島が見えます。

12:30 白ママ断崖


シークレットポイントと書かれた石の看板があります。こちらが白ママ断崖、絶景への入り口になっているんです。


この険しい道を進んだ先にはこんな絶景が広がっています!



砂浜の砂は白く、青と白のコントラストが美しい白ママ断崖は、7キロ程続いているそうです。その景色はまさに圧巻!


絶景を眺めながらLunchをしたり、ゆっくり過ごした時間はまさに至福のひとときでした♡

15:30 CHECK IN


海でゆっくり遊んでいる間にチェックインができる時間になっていたので、一度旅館に戻りチェックインを済ませました。

16:30 CAFE BENI



車を走らせているときに見つけた気になるカフェ。
お土産屋さんの隣に併設されているカフェで南国を思わせてくれるような可愛い内観と広々とした店内。ちょうど西日が入ってきてとっても居心地よかったです♪

17:30 SUNSET




CAFEのあとはSUNSETを見に前浜海岸へ。こちらは海水浴場88選にも選ばれているキレイな海岸。
夕日もとてもきれいに見えるスポットで、YUHINOOKA(夕日の丘)とかかれたオブジェがあるほど!

19:30 旅館で夕食




旅館に帰って浴衣に着替えたら夕食の時間。新島名産の明日葉の天ぷらやあめりか芋のかきあげ、現地でとれた魚介類が沢山使われた料理でおなかも心も満足♡

21:00 星空観望


夜ごはんを食べた後は、一度着替えて若郷前浜海水浴場で天体観望。周りは暗く空には無数の星が!
東京では見ることのできない星空が東京の島でみることができて感動♪

【DAY3】
5:00 SUNNRISE&RUN


島の東側に位置する羽伏浦海岸(はぶしうらかいがん)で早朝ラン♪白いゲートの間からは太陽が。

この白いゲートの先にはサーファーが愛する海。気持ちのいい朝を迎えることが出来ました。

7:30 BREAKFAST


夕食に引き続き、朝食も美味しい料理が並んでいました。

9:00 NABLA


8:30頃旅館をcheck outし、そのまま荷物を置きに【NABLA】さんへ。旅館大野屋さんからNABLAさんまでは歩いて5分程の場所。
NABLAさんは既にcheck inできる時間だということで先にcheck inを済ませました。

全室ドミトリー形式になっていて、今回泊まるお部屋はこちら。ホワイトとブルーでまとめられたとってもシンプルなお部屋。


ロビーフロアにはとってもお洒落なカフェ&バースペースがあります。

10:00 前忠商店



NABLAから歩いて数分の所にある【前忠商店】さん。
明日葉のお菓子や牛乳せんべい、くさやなど島の名物から派手なTシャツまで豊富な品揃えのお土産さんです。こちらで沢山新島のお土産を購入しました♪

11:30 前浜海岸の桟橋




前浜海岸にある桟橋が素敵だとNABLAのスタッフの方に伺い訪れてみました。行ってみると桟橋と新島ブルーがお出迎え♡


古い桟橋ではありますが穴から差し込む太陽の光がとても神秘的で写真好きにはとても魅力的な場所だと感じました。
港からは少し離れているので人も少なく間違いなくオススメです。

12:40 POOL




街のメイン通りから少しはずれのほうにあるカフェ【POOL】さん。
白い建物に木のぬくもりを感じる海外風の外観。テラス席でも食事をいただくことができます♪




こちらは11:30~15:00までのLUNCHメニュー、本日のPOOLプレートです。
サラダやショートパスタなど沢山のおかずが、一つのプレートにぎゅっと詰め込まれとても見た目も鮮やか。
しっかり食後のデザートもいただきました♪



隣には雑貨屋さんも併設されています。オリジナルグッズも売っているので訪れた際は是非チェックしてほしいです♪

15:00 羽伏浦海岸




更に新島ブルーを求め、今度は朝にも来た羽伏浦海岸へ。この海岸のシンボル的存在・白いゲートでの撮影はかかせません♡
白いゲートは登ることが出来きますよ♪

16:00 富士見展望台



富士見展望台からは街を見下ろすことができ、夜になると夜景がきれいなスポットです。

17:00 SUNSET 湯の浜露天風呂




水着に着替え【湯の浜露天風呂】へ。こちらは古代ギリシャをモチーフにしている建物で、24時間入浴可能な露天風呂。こんな贅沢な景色を見れて入浴料はなんと無料なんです。シャワーや更衣室もあり、掃除も行き届いていて居心地はとても良いです。

19:00 日本橋


夜は、【日本橋】という居酒屋へ。
新島のお酒や名物を楽しめる居酒屋さんで観光客の方々でにぎわっていました。

【DAY4】
6:00  BREAKFAST




NABLAさんは朝食がつかない分、キッチンを利用することが出来ます。みんなで好きなものを作ってワイワイ出来るのも魅力の一つ。
朝から楽しい時間を過ごしました。

8:00 CYCLING


お土産屋の前忠商店さんではレンタサイクルもやっています。自転車を8:00からお借りしてサイクリングスタート!
まずは昼の湯の浜露天温泉へ。実はこちらにも新島名物【モヤイ】がいるんです。
写真の中にモヤイがいるのですがわかりますか?


温泉から港方面に向かうと【光と風と波の塔】があります。

塔からは湯の浜露天温泉が見えるのでこちらの景色も是非チェックしてみてください♪


港には【新島観光協会】というフェリーの待合所や島のお土産を買うことが出来る売店があります。
こちらで、新島のあめりか芋と明日葉のアイスを購入しました。前浜海岸のベンチで一休みしたらお昼ご飯に向かいます♪

11:30 栄寿司



島寿司をいただくことが出来る【栄寿司】さん。
島寿司とは八丈島の郷土料理で、寿司種を醤油漬にしワサビの代わりに練りからしを付けて食べます。味がしっかりしみていてとても美味しかったです。

14:25 東京へ


旅はあっという間に終わりを迎えようとしています。ジェット船に揺られつつ、約3時間後東京着。夕方頃東京につくので、次の日が仕事でも余裕をもって家に帰ることができます。

最後に

今回、新島で見た景色は自然にあふれ感動するものばかりで、出会う島の人々はとても暖かく、どれも貴重な時間でした。東京都の素敵な島旅、次の週末旅にいかがですか?♡
長くなってしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございました♪

今回のレポート動画もチェック!!

 

 

 

 

 

<@kana__m166さん Instagramアカウント>
https://www.instagram.com/kana__m166/

「タビジョレポート」から生まれたタビジョツアー!!オススメスポットなども紹介☆
タビジョツアー詳細はこちら>>

撮影した写真をその場でInstagramにUP!お店やレストランをインターネットで探すのにも便利♪
世界中いつでもどこでもインターネット!
海外格安Wi-Fiレンタルサービス グローバルWiFi はこちら>>

<こちらの記事もオススメ!>

新島に行くならここは外せない!タビジョが選ぶオススメスポット5選♡
https://magazine.his-j.com/archives/32468
かわいいが止まらない!沖縄おすすめスポット4選
https://magazine.his-j.com/archives/25572
ビーチだけじゃない!沖縄本島北部で自然を大満喫!
https://magazine.his-j.com/archives/25570
沖縄・八重山諸島 3泊4日で過ごす、のんびり南国旅。
https://magazine.his-j.com/archives/25310
2泊3日で沖縄一周!泳がない季節の沖縄の楽しみ方をご紹介!
https://magazine.his-j.com/archives/23331
旅好きが選ぶ!行ってよかった♪沖縄離島スポット9選!
https://magazine.his-j.com/archives/14844
“入園”ではなく“入国”?!今行くべき日本一のイルミネーション!長崎ハウステンボス!
https://magazine.his-j.com/archives/29456
初夏のハウステンボスは花と光と癒しスポットで1日楽しもう♪
https://magazine.his-j.com/archives/32056